レトロゲーマーがFF7リメイク体験版をプレイしてみましたが個人的には…でした

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

たまゆら
コスモキャニオンの雰囲気が曲込みで好き

2020年3月2日より、FF7リメイクの体験版の配信が開始されました。

というわけでレトロゲーマー懐古厨のたまゆらさんもプレイしてみる事に。

個人的には「どんだけ延期しても、どんだけ理不尽な分割商法でも、お前らありがてぇありがてぇ言いながら買うんだろ?」という殿様商売的な精神が透けて見えて、今のところ製品版を定価で買う気はありません。

リメイク版CMのキャッチコピー、「生まれる前から伝説ー」も鼻につきます。

FF7は売上的にも人気的にも伝説級の素晴らしいゲームですが、リメイク版が伝説級に素晴らしいゲームかどうか決めるのは開発ではなくユーザーです。

1997年1月31日、寒空の下セブンイレブンのデジキューブに走ってゲットした日が懐かしい。

学校のクラス中がFF7の話題で持ちきりでした。

本当に夢中でプレイしたものです。

コスモキャニオンの雰囲気とか曲が凄い好きです。

あの頃のスクウェアはもう残っていないのです…(あの頃から延期はしょっちゅうでしたが)

ま、無料体験版ならせっかくだしやってみようかなと。

というわけで早速DLを開始。

58時間て。

いやこれはうちの回線がクソだから仕方ないのですが。

製品版はミッドガル脱出までで100GBを予定しているそうですよ。

ちなみにFC版ドラクエ1は64kBです。

こんな比較しても仕方ないですが…

FF7リメイクはミッドガル脱出までで、100,000,000,000バイト。

ドラクエ1は全編通して、64,000バイト。

昔の「制限された環境でゲームを生み出す技術」ってのは凄まじいものがありますね。

広告



FF7リメイク体験版をいざプレイ

OPは原作と同じ構成のムービーでしょうか。

懐かしいですね。

さすがにビジュアルが綺麗です。

クラウドとバレットが言い合いをしつつ、エレベーターやはしごを使って最奥に。

中ボスのスイーパー戦。

クラウドが謎の頭痛を感じながら魔晄炉に爆弾セット。

ボスのガードスコーピオン戦。

帰りにジェシーが柱に挟まれる。

こんな感じで原作とほぼ同じ進み方をします。

爆弾起動後、プレシデントが魔晄炉を攻撃して更に爆発させるような演出が挿入されていました。

原作でもありましたっけ。

覚えていないですが。

クラウドやバレットといったよーく知っているキャラたちがリアルなビジュアルで喋るというのは、それだけでテンションが上がりますね。

あと三角コーンとか蹴るのが凄いと思いました。

ただ体験版が終わって「うおー!続きやりてー!」とは思えず。

まだ全体のスケールで言えば1/50?1/100くらいの壱番魔晄炉爆破作戦ですが、個人的には残念な点も感じました。

中途半端なアクションバトル

回避やガードが使いづらい、戦闘中はカメラのリセットが出来ない、ジャンプが無い、ATBゲージが見難くてアイテムやアビリティが使えるんだか使えないんだか分かりづらい、モーションが基本的に地味でもっさりで爽快感が無い。

個人的に通常攻撃が□ボタンというのも違和感があり、特にFF15が〇ボタンだったため何度も間違えました。

これは慣れでしょうけど。

正直このクラウドをクリアまで使うとなったらげんなりします。

FF15のように武器種類を変えたりするわけでもないですし、ずーーーーーっとこのアサルトモード、ブレイブモード、回避、ガード、アビリティ、魔法、リミット技だけで戦うのでしょうか。

パーティキャラを操作する事も可能ですが、バレット操作だって面白みがあるかと言ったら微妙ですし。

ユフィくらいでしょうか、派手に戦えそうなのは。

これだったらアクションではなくATBで良かったと個人的には思いました。

FF12みたいなシステムでも良かったかな。

敵が硬すぎてテンポが悪い

雑魚も硬いですしボスはもっと硬いです。

ガードスコーピオンで20分くらい戦っていた気がします。

最初からこれでは後半が思いやられます…。

「お前が下手くそなだけだろ」と思われるかもしれませんが、チュートリアル的なボスであるはずのガードスコーピオンで、ですからね。

バレットの声が高い

原作からヒステリックなキャラではありましたが、それにしたって声優演技も相まって見てるこっちが恥ずかしくなるようなウザキャラっぷりです。

あと見た目に反して声が高い高い。

小物臭が凄いです。

動画

もともと2020年3月3日でしたが、2020年4月10日に延期されたFF7リメイク版。

開発に5年以上かけてミッドガル脱出まで。

このペースでいくとエンディングまで完成するのは20年後?30年後?

FF15みたいにDLC補完 → 開発中止みたいにならない事を祈るばかりです。

というか歩き回れる外フィールドとか作れるのですかね。

FF7の世界ってめちゃくちゃ広いですけど。

そんな事より原作がやりたくなったので、プレステ4でダウンロードしてしまいました。

お値段2,000円。

お値打ち価格だと思います。


プレステ4が無い人が手っ取り早くFF7をプレイするには、プレイステーションクラシックでしょうか。

サガフロやペルソナ等も収録されています。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます