サガフロリマスター 全追加エピソード&最強ボス討伐動画

たまゆら

NO FUTURE

2021年4月15日に発売されたサガフロンティア リマスター版。

ヒューズ編が追加され、更にヒューズ編では7体の強化ボスというか隠しボスというか裏ボスと戦えるようになりました。

7体というのは、既存主人公のラスボスです。

真の首領、地獄の君主、ディーヴァ、グレートモンド、オルロワージュ、ジェノサイドハート、マスターリングですね。

ヒューズ編でこれらの強化バージョンと戦えます。

本記事では各ボスの攻略、バトル前後の会話シーンも含めた動画を載せておきます。

買う予定は無いけど追加エピソードは気になるという方もどうぞ。

オルロワージュを逮捕しようとするヒューズ。

かっこいいぞ。

目次

最強ボスとの戦い方

ヒューズ編では各主人公のヒューズ視点ストーリーが展開されます。

例えばヒューズ・レッド編ならブラッククロスとの戦いをヒューズ視点で描いたストーリーに。

例えばヒューズ・エミリア編ならジョーカーの秘密が明らかになったり。

最強ボスと戦うためには、ヒューズ編でそのストーリー以外の主人公6人を仲間にする必要があります。

ヒューズ・レッド編であればレッド以外の6人の主人公を仲間にする、という具合です。

各主人公はそのキャラバージョンのヒューズエンディングを終えていないと仲間にならない場合があります。

具体的にはヒューズ・エミリア編をクリアしていないと他のストーリーでエミリアが仲間にならないです。

ほんっっっっっともうこれが分からなくて、エミリアどこじゃああああって全世界を端から端まで探しましたよ…

それこそ武王の古墳とかシンロウ遺跡の隅々まで歩き回りました…

レッドとかT260とかリュートとかクーンとかブルーは無条件で仲間になるのに、なんでエミリアだけそんな条件なのか、コレガワカラナイ

アセルスはクリアする必要があるかちょっと分かりません。

というのも一番最初にクリアしたのがヒューズ・アセルス編だったためです。

ですので、効率良く最強ボスと戦いたいならまずはヒューズ・エミリア編をクリアする事をおすすめします。

まぁヒューズ編は10分でラスボス戦まで行けるのでそこまで気にしなくてもいいでしょうが。

主人公6人を仲間にしたらIRPOからいざ決戦のバトルフィールドへ。

IRPO応接室に各主人公が座っていますので、話しかけて各ボスを倒します。

こちらは前哨戦なので、本編と同等の強さです。大した事はありません。

6体のボスを倒したら、いよいよ本命のラスボスが強化されます。

前哨戦の6戦は敵ランクが適用されるので、NEW GAME+で敵ランクを引き継がずにラストバトルまで行くと時短になります。(何回も戦いますしね)

ちなみに本丸の最強ボスは敵ランクに関わらず一定の強さです。

ヒューズ編での各主人公の加入方法

基本的にはいつも通りです。

  • レッド … マンハッタン
  • ブルー … ドゥヴァン
  • アセルス … ネルソン酒場
  • T260G … スクラップ
  • リュート … スクラップ
  • クーン … スクラップ
  • エミリア … カードイベント中にバカラ → 駐車場地下

通常では仲間にならないレッド、ブルー、アセルスはなんか違和感を覚えますね。

エミリアは前述の通り、ヒューズ・エミリア編をクリアしていないと仲間になりません(と思いたい)。

結界石を集めよう

IRPO応接室で6体のラスボスを全部倒す → メインの最強ボスと戦うという流れになります。

WPやJPを回復する施設はありませんので、結界石が頼りになります。

結界石はオウミの領主の館地下と、ムスペルニブルの山(カードの資質を集める時にIRPOから行く朱雀のいる山)で手に入ります。

少なくとも各プレイでオウミのものくらいは拾っておきましょう。

最強ボスと戦う前に結界石を使うと思うので、全部の強化ボスを倒すつもりなら意識的に拾っておかないと枯渇します。

基本的な戦略

秘術の「盾」で防御力をアップして、活力のルーンで毎ターン回復を付与して、早撃ち2丁拳銃跳弾をぶっ放していきました。

必要に応じて解放のルーンやアクセサリーで状態異常対策を。

回復は基本的に克己ですが、他の人を起こす用にスターライトヒールも念のため用意。

クーン、T260G、アセルス、ブルー辺りが戦いやすいです。

しっかり対策すればレッドも大丈夫。

しんどいのがエミリアとリュートだと思います。

ヒューズ・アセルス編 最強オルロワージュ

ストーカーの君。

特に対策もせず一発で倒せてしまいました。

行動パターンが運任せのところもありますが、HPが低めなのでそこまで苦戦はしないでしょう。

ヒューズ・クーン編 最強マスターリング

引き籠りの君。

勇気の指輪で全体状態異常耐性を付与し、「盾」と活力のルーンを使っておけば楽勝です。

お供がサクリファイスでどんどん自滅していって孤立したマスターリングがレヴォリューション9を連発してきますが、こまめに回復していればどうとでもなります。

ヒューズ・T260G編 最強ジェノサイドハート

NO FUTUREの君。

流れは通常版と同様。

カーネイジも威力据え置き(300ちょい)なので助かりました。

序盤はいつも通りの展開ですが、途中からV-MAXを使ってきます。ビックリ。

単体に即死級ダメージを与えてきますが、起こせばいいだけです。

しっかり育成してあれば手こずる要素は無いですね。

これもう主人公はゲンさんでは?

ヒューズ・ブルー編 最強地獄の君主

フリーズ疑惑の君。

通常版はかなり強い方なので強化版も苦戦するかと思われましたが、なんか通常版とそれほど変わらなかったような。

人型の時はスマイルでマヒを付与してくるので(どんなスマイルやねん)、解放のルーンで対処を。

伝家の宝刀、七支刀は通常版と同様300ちょいのダメージですが、2連発してくる時があります。

700くらいはHPを確保しておきたいところ。

ワニ型の時は大して痛い攻撃はしてきません。

メイルシュトロームが来るので深海の輝石を装備しておくと良し。

地震がちょっと痛いですが、「盾」と活力のルーンが入っていれば相殺できます。

気になるようであれば地響き見切りかジェットブーツを用意しましょう。

ヒューズ・ルージュ編もありますが、ルージュの場合はマジックキングダムに残るのではなく各地を放浪するというエンディングになります。

ヒューズ・レッド編 最強真の首領

凝視の君。

凝視見切りがあれば凝視見切りを。

無ければパープルアイで凝視耐性を付与しましょう。

パープルアイはマンハッタンに売っています。

もしくはトウテツパターン(ゴザルスのLPショップ)や天使のブローチ(エミリア編限定)で混乱・バーサーカー・誘惑耐性を付けて、解放のルーンを合わせても良いです。

攻撃はジャッジメントXがとんでもなく痛いです。

しかも混乱付与。

かなりダメージに幅があるのですが、酷い時は全体700近く食らいます。

連発されると防戦一方ですが、耐えていればそのうち攻撃するチャンスが来るので慌てずに。

ジャッジメントX以外は大した事ないので、状態異常対策をした上でこまめに回復していきましょう。

倒した後に思ったのですがジャッジメントXの混乱があるため、ベストは凝視見切り+トウテツパターンor天使のブローチですね。

ヒューズ・エミリア編 最強ディーヴァ

お前誰だよの君。

かなり強いです。

最初から最後までレンが使えないので、レンがスタメンの人は注意。

精霊銀の腕輪、ラバーソウル、雷の結晶などで雷耐性を99にしておきましょう。

立ち状態ではまず強風を使ってきます。

「盾」を使っていないと全体600~700ほど食らってしまいます。

強風の後はサンダーボールや落雷を連発してきますが、雷耐性99にしていればほぼノーダメ。

逆に雷耐性が低いと余裕で死ねます。

前かがみ状態に移行すると、とんでもない威力の攻撃を連発してきます。

どうしようもないのでスターライトヒールや最高傷薬で倒されては起こし倒されては起こし耐え忍びながらダメージを稼いでいきます。

タイガーランページや魔神三段は「盾」が無いと4桁ダメージです。

またワンダーバングルで避けられる攻撃が結構あるので、デュラハンの盾と迷うところ。

ワンダーバングルの方がいいかも。

ちなみに、ラムダ基地でヤルートを追った場合とエミリアを追った場合でエンディングが少し変わります。

この動画はエミリアを追ったルートです。

ヤルートを追ったルートの場合、ヒューズがレンに自分の顔入りのお皿をプレゼントしようとするのですが、その際に間違えて捜査で入手したジョーカーの仮面をプレゼント。

自宅に帰ったレンがジョーカーの仮面に乗っ取られた、というお話になります。

全部ヒューズが悪いんじゃんかという事でヒューズがボコボコにされてエンディングです。

しかしこの動画のルートだと、ジョーカーの仮面に乗っ取られたとか関係なく「レン本人の意思」で今回の騒動を起こしたように見えます。それもどうなの。

ちなみにエミリアルートだと天使のブローチが貰えます。

ヒューズ・リュート編 最強グレートモンド

バスターランチャーの君。

こいつが一番強かったです。

バルカン等の銃攻撃は打ではなく突属性ですので、突耐性を高めていきましょう。

状態異常耐性は不要。

序盤は「盾」と活力のルーンさえ使っておけば問題無し。

音波攻撃や地震攻撃を使ってきますが、しんどい後半にはこれらは使ってこないので対策は要りません。

グレートモンド・超神からが本番。

ほぼ毎ターンぶっ放してくるバスターランチャーは気属性の防御無視攻撃で、ワンダーバングルでは回避出来ません。

当たると4桁の即死級ダメージです。

なんでそんな簡単に人を殺すんだよ!死んでしまえ!!

デュラハンの盾に賭けましょう。

気絶者を起こすと「盾」の効果が切れているため、バスターランチャー以外の攻撃も地味に痛くなります。

かと言って毎ターンバスターランチャーで気絶者が出るため、「盾」をかけ直す暇もありません。

生命科学研究所に引きこもってゼフォンから突耐性の高いウインドシェルをたくさん貰っておき、素の突耐性も可能な限り上げておくと良いかと。

ハイパーバズーカは打・熱、鉄球攻撃は打なので悩ましいところですが。

とにかく攻撃回数が多いため、ヒューズのLPが0になってGAME OVERになりやすいです。

気休めですがヒューズは後ろに下げておきましょう。

これもう主人公はゲンさんでは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる