【blogの事】 コメントについて。WordPress Simplicityでコメント欄の名前とメールアドレス入力を不要にする設定

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

ブログを運営して1年と1か月ちょっと。

月のPV数は10万を優に超える超人気ブログ、たまマガです。

平素よりお世話になっております。

たまマガのコメント数は

冗談はさておき、なんとも順風満帆なブログ生活でございますが、少しだけ気になる点が。

これまでに書いた記事数335記事に対して、これまでにいただいたコメント数、15。

15。

いや、いいんですよ、誹謗中傷とかされたらきっと泣いちゃいますし。

良より質です。

15件一つ一つのコメントがすごーーーーーーーく励みになった事を覚えています。

なんなら毎日読み返したいほど。

少し大げさですが本当にそれくらい嬉しかったです。

ちなみに英語のスパムコメントは500件近くいただいております。

最近「kamagra売ります」みたいなスパムコメントが非常に多いのですが、何かと思って調べてみたらバイアグラのインド製ジェネリック医薬品だそうです。

って事はインドからコメントしてくれてるのか…?

クラクラユーザかな。

インド人は親切だなぁ。

しかし今のところはまだお世話になる予定はありませんので大丈夫です。

何故コメントが少ないのか?

閑話休題。

何故コメントが少ないのかと言う事はあまり考えて来ませんでした。

コメントに値しない記事なのだろうというボンヤリとした諦め、というか現実逃避、思考拒否。

しかし改めて自分のサイトのコメント欄を見てみると、「コメント」の他に「名前」「サイトURL」「メールアドレス」の入力が必須となっているじゃありませんか。

これはめんどくさい。

こんな状態でコメントをしてくれる人なんて神か聖人です。

というか私もメールアドレスなんて教えられても困ります。

コメントに名前もメールアドレスもサイトURLも要らない

そんなわけで入力欄のカスタマイズ方法です。

WordPress管理画面の左メニュー内【設定】 → 【ディスカッション】と進み、【名前とメールアドレスの入力を必須にする】のチェックを外します。

これで名前とメールアドレスの欄が空でもコメントを打てるようになります。

また、サイトURLも入力欄を削除するためには、同じくWordpress管理画面の左メニュー内【外観】 → 【カスタマイズ】 → 【コメント】と進み、コメントタイプを【某スレッド掲示板風】に変更します。

某スレッド掲示板風てなかなかユニークですね。

これで少しだけコメントしやすいブログになったかと思います。

そもそもコメントに値しない、毒にも薬にもならない無難な記事ばかり書いているという点はどうにもならないですが。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます




広告