【男料理】 お子様にもツマミにも 激簡単しらすチーズじゃが

たまゆら

抱きしめて Love is now

じゃがいものSEASONですね。

なんか安かったので家に大量のじゃがいもがあります。

しかも良さげなやつ

あんまりじゃがいもばっかりあっても、「カレーに入れる…?でもカレーに入れると日持ちしなくなるしなぁ…あ、やべ、芽出て来てんじゃん」となりがちですが、同じく旬のしらすと合わせるとお子様にも大好評、ツマミにもベリーグッドな逸品が出来てしまいます。(じゃがいももしらすも年中買えますけど一応秋は旬らしいです)

目次

材料 (2~3人分)

  • じゃがいも … 3個くらい
  • ピザ用チーズ … 好きなだけ
  • しらす … 好きなだけ
  • コショウ … パラパラっと

しらすもチーズも入れれば入れるだけラグジュアリーなお味に仕上がります。

コショウを振ればエキセントリックなお味に仕上がりますがお子様が召し上がる場合はご注意を。

じゃがいもの量はとりあえずスライスしてフライパンに重ならず敷き詰められるくらいが良きですね。

作り方

STEP
じゃがいもは皮を剥いて薄切り

薄くならなくても気にしてはいけません。

STEP
スライスしたじゃがいもをお皿に並べてレンジでチン

ワット数や秒数はいい感じで。オートでもいいです。長めがベター。

STEP
レンチンしたじゃがいもをフライパンに並べて加熱

お好みでオリーブオイルを引くとなんだかオサレです。

STEP
チーズとしらすをかけてフライパンに蓋して引き続き加熱

蓋がなければしなくても可。

STEP
チーズが溶けたらいただきます

必要に応じてコショウパラパラ。

レンジがチンと言わなくなってから10年は経ったかと思いますがそれはさておき、スライスしたじゃがいもをレンジでチンしてチーズとしらすと一緒にフライパンで焼くだけです。

これだけですが、しらすの塩味とチーズのまろやかさが相性抜群。

マジ美味。

スライスしてレンチン
フライパンに並べて蓋
完成です
ワインなんか飲んじゃったりして

料理はTPOです。

簡単であれば簡単であるほど良い時もあれば、凝っていれば凝っているほど良い時もあります。

普段の食事なんてこんなもんでいいのですよ。

ダメ?

子供は給食で栄養摂ってるからヘーキヘーキ。

いつも料理を作ってもらう側の人が作れば、感謝される事間違いなしです。

レシピは適当でもいいのです。こういうのは気持ちですから。(後片付けまでしっかりしましょうね)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる