【男料理】 超簡単 豆苗とサバ缶のパスタ

私の体は、アルコール、サバ缶、豆苗、鶏胸肉、にんにく、納豆で構成されています。

美味しいし栄養ありそうだし、何より安いし。

冗談抜きで一週間単位の総食事量から見たら、上記が8割以上を占めています。

あ、あとラーメン。

 

というわけで今日の献立はこちら。

い つ も の 。

いやでもほんと美味しいですから。

所要時間はパスタを茹でる時間7分くらい。

 

材料

豆苗 … 1株

サバ缶(味噌煮) … 1缶

パスタ … 2人前くらい

にんにく … 2かけくらい

 

作り方

まずはパスタを茹で始めます。

で、スライスしたにんにくをオリーブオイル(サラダ油)で炒めます。

少し焦げてきたら1/3の長さに切った豆苗を投入。

炒めすぎ注意。

30秒~1分くらい。

そしたらサバ缶を汁ごと投入して炒めながらほぐします。

また1分くらい。

で、火は止めちゃいましょう。

 

茹で上がったパスタを湯切りしてお皿へ、フライパンの中身をぶちまけたら完成です。

辛味が欲しい方は、鷹の爪を一緒に炒めても美味しいです。

魚介風味がもっと欲しければ、本だしをぱらぱらっと振りかけても美味しいです。

 

いつも料理を作ってもらう側の人が作れば、感謝される事間違いなしです。

レシピは適当でもいいのです。こういうのは気持ちですから。

(後片付けまでしっかりしましょうね)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる