ペヤング牛脂MAXが当然のように美味しい件

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

コンビニで興味を惹かれる新商品を見かけました。

“にくづき” に “うまい” と書いて脂。

脂は旨いのです。

身体に悪いものは旨いのです。

自明の理。

当然これも美味しいはず。

というわけで早速購入。

成分表はこんな感じ。

牛脂100%ではないのですね。

そりゃコスト的にはそうなりますか。

しかしなんともまぁ身体に悪そうな文字の羅列でウキウキします。

カロリーはパッケージには書いてありませんでしたが、HPを見てみると726kcalとの事。

そんなものでしょうね。

開けてみると見た目は普通です。

ソースの小袋を触ってみると、ぶよぶよしていて弾力があります。

脂の塊でしょう。

かやくを麺の下に開けてお湯を注ぎ、蓋の上にソースを置いて待つ事3分。

お湯を捨ててからソースを投入。

半分白く分離しているソースなんて初めて見ました。

煌びやかでかぐわしい香りを放つ脂。

で、当然美味しいわけです。

「胸やけにご注意ください」なんてわざわざ書いてあるくらいですから、食べ終わる頃には気持ち悪くなるのかと期待していたのですが全然そんな事はなく、最後まで美味しくいただけました。

ただ、私はラーメンをよく食べるので大丈夫なだけで、耐性の無い方にはキツイのかもしれません。

とりあえず牛脂MAX感に偽りなしです。

やきそばというかもうただの油そばですので、ニンニク、お酢、ラー油(まだ油を足すのか)、刻み玉ねぎ辺りが非常に合いそうです。

お腹ぺこぺこマンには白飯もありかと。

今回はニンニクだけ投入してみましたが最高にジャンクで良かったです。

個人的にはリピート有り有りの有りですね。

ただちょっと200円は高いのですよねぇ…。

値段も考えると、うーん…といった感じ。

安売りしてたら何個か買っておきたいと思います。