日清 汁なし担々麵が鬼ウマ&コスパゲロ高

たまゆら

令和に生まれた事を感謝せよ

この前久しぶりにロピア行ったんです、ロピア。

ロピアってスーパーです。

ピザがね、美味しいのです。

あと野菜が安くて。

で、冷凍食品コーナーをチラ見したら、日清の汁なし担々麵が2袋で300円で売っていまして。

待機無しファストでカゴに入れましたよ。

4袋買おうかと思ったのですが冷凍庫の空きが無いため断念。

それくらい好きなんです、日清の汁なし担々麵。

はっきり言ってその辺のラーメン屋さんがサブで作っている担々麵より好きです。

冷食ではちゃんぽんと双璧を成しています。

目次

日清 汁なし担々麵

360gという大容量、しかも美味しい、そんでもって150円。

凄すぎます。

さすがにこんなに写真ほど肉味噌は入っていませんけどね。

いや、細かいのを寄せ集めて上に乗っけたらこんな風になるのか…?(多分ならない)

裏面はこんな感じ。

カロリーは高めですが、そりゃまぁそうでしょう。

なにせ360gです。

内容物。

これをレンチンするだけ。

で、お好みで右上の小袋の花椒を入れて出来上がりです。

インスタントラーメンより簡単。

なんならカップラーメンより簡単です。

いただきます

レンジでチンしたものをお皿にドバっと。

ほぐして完成です。

モッチモチのムッチムチの太平打ち麺が非常によく合います。

具は挽肉、チンゲン菜、細かいネギとたけのこ、そしてゴマでしょうか。

たけのこのプチプチした食感がいい仕事をしています。

そのまま食べるとかなり甘い感じ。

脂が凄いですね。

にくづきにうまいと書いて脂です。

脂が多ければ多いほど旨いのです。

これはこれで美味しいのですが、やはり辛い物が好きなので別添の花椒を投入。

これがもうシビシビです。

直接食べるとビリビリ来ます。

混ぜると程良い感じになりますが、刺激を求める人は混ぜずに直でいくと良いかもしれません。

私はニンニクを入れるのが好きです。

卵黄とかもいいかもしれませんね。

あとはご飯とも合いそうですよ。

コスパ最強

注目すべきはそのコストパフォーマンスの高さです。

150円はレアかもしれませんが、170円くらいでなら普通にスーパーやドラッグストアで売っています。

カップラーメンのお湯を沸かすのすら面倒な時に、お手軽に大満足な食事が楽しめます。

量が多いし脂も多いので見た目以上にお腹いっぱいになります。

そして何より美味しい。

洗い物もお皿と箸だけ。

一つだけウィークポイントがあるとすれば、脂がエグイのでその洗い物が若干面倒な事くらい。

一家に一袋、汁なし担々麵を常備しておけば、人生がより充実する事請け合いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる