【クラクラ】 TH12 全壊第20弾 フリーズロックボマー大活躍の巻

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

サウザンティーザー。

100年くらい前に流行った配置ですね。

「南で注意を引く」という言葉が由来です。

誰がこんなネーミング考えるのでしょうね。

広告



相手の配置

これはサウザンティーザーとは言わないような気もしますが。

サウザンティーザー+回廊のような配置。

壁は硬いですが、防衛施設レベルは若干落ちます。

どうやって攻めるか

まんまと乗せられて南から攻めてみました。

だってTHが近いから。

とりあえず☆2が欲しかったのです。

黒風船が怖いのでバルーンを懐にそっと忍ばせ。

この配置を見て思ったのが、TH周りに大量に固まっている防衛施設群です。

ここさえ突破してしまえば後は流れで全壊も狙えると考えました。

序盤のサイドカット

赤がバルーン→ベビドラ、緑がバルーン→クイヒーです。

クイヒーを時計回りに進めます。

防衛援軍がバーバリアンで釣れるので先に釣って、敵クイーンと防衛援軍とまとめてポイズンで処理します。

ロックボマーの恐怖

緑にペッカとロックボマーを出してサイドカットを充分してから、赤に本隊を出してTHを落とします。

ロックボマーは防衛施設を壊しながら周辺の壁も壊します。

防衛施設が密集している場所での暴れっぷりは圧巻です。

なるべくロックボマーに活躍してもらうため、フリーズはここで使ってしまいます。

具体的な編成

特筆すべき点はあまりありません。

本隊はバルキリーとボウラーでバランスよく。

動画

ちょうど1分から始まるロックボマー無双にご注目。

これだけの働きはウォールバスターには出来ません。

もちろん使い分けだとは思うのですが、壁に足を取られないのに壁まで壊してしまうロックボマーはやはり強いです。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます