【FFRK】 ナイトメアIX(FF9) 業に沈みし代償3 覚醒無し30秒切り

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

本日2019年7月7日はFF9の19歳の誕生日だそうです。

おめでとうございます。

もう19年前ですか。

リアルタイムでプレイした最後のFFです。

FF10からは残念ながらMMO RPGの住人となってしまったのでリアルタイムではプレイしていません。

(当然大人になってからプレイしましたが)

FF9は初回プレイ以降一度もプレイしていないので、ストーリーの記憶がほとんどありません。

いつか新鮮な気持ちでプレイしてやろうと楽しみにしています。

そんなこんなでナイトメアの攻略です。

当然実装時に30秒切りは無理でした。

隊列や敵行動の把握に四苦八苦し、半年くらい挑戦してようやく30秒を切ったような記憶があります。

今回なるべく当時の装備と同じ感じで、共鳴神器無し、覚醒無し、奥義無し、☆6魔石無しで再挑戦してみました。

いやーしかしこれくらいの難易度が楽しいですね。

注意すべきはフェーズ3の1ターン目に使ってくる「ウイルスけむり」です。

ヘイストが剥がされます。

敵HPが60%を切るあたりでエーコを準備させておきましょう。

ここさえ対処出来てしまえば後は火力勝負です。

広告




編成

ジタン … 閃技、シーフ2連マテ(多分不要)

エーコ … 超絶1、召喚2連マテ(多分不要)

ガーネット … 超必殺2(あなぬく)

クジャ … 超絶1、開幕纏いマテ(多分不要)

ビビ … 超絶1

ジタンは閃技を付けてみましたが、弱体バーストでも纏いバーストでもいいかと。

クジャも弱体バーストで充分ですね。

ガーネットも技無しでも問題無いと思います。

ここで何よりも重要なのはエーコの超絶1(モグおま)です。

ヘイスガを剥がしてくる、苛烈な攻撃を仕掛けてくる、こういうステージではとんでもなく有用です。

モグおまがあるからこそのモンスターデザインでしょう。

しかし相変わらず超絶の中でも頭一つ抜けた性能ですね。

装備 & アビリティ

シェルガもプロテガも有効ですが、しっかり管理すればどちらも外す事も出来ます。

今回はどちらも持って行きませんでした。

アクセサリーは毒属性耐性一択。

ステータス異常の毒を付与 → 大ダメージで踏みとどまる → 回復が間に合わず毒ダメージで倒れる、という事があるのでガーネットにはリジェネ効果の天使の詩を持たせてみました。

エーコはゲージ貯め用のHヴァルファーレ。

別にルナイフリートでもホーリジャでもいいです。

開幕はクジャのヘイスガ、ダメージを食らった2ターン目にエーコの超絶を使っています。

また、ガーネット姫はモグチェインや魔石召喚といった雑用係に回るので雷神マテです。

具体的な行動

ジタンは攻撃あるのみ。

エーコは、一発ヴァルファーレを使ってから超絶 → 以降ヴァルファーレを撃ちつつ状況を見ながらケアルジャや超絶で回復。

ガーネットは、開幕モグチェイン → アレグロと天使の詩を使いつつ10秒に魔石 → モグチェイン更新。

クジャは、開幕ヘイスガ → あとはひたすら攻撃。

ビビもひたすら攻撃です。

ジタン、クジャ、ビビがアタッカー、エーコがヒーラー、ガーネットがサポーターと役割がはっきりしているためプレイしやすいです。

魔石

メイン魔石

麻痺やストップを付与してくるため状態異常バリアのラクシュミがオススメです。

30秒切りを狙える火力があれば、ラクシュミ1発で麻痺もストップもかかりません。

サブ魔石

ジタン、エーコ用にエンエアロのテュポーン。

ビビ用にエンファイアのベリアス。

あとは汎用マディーンです。

30秒にギリギリ届かないという事であれば、一つはクジャ用にエンダークのアークを入れてもいいかもしれません。

全体的に後半のダメージがエグイので、フィジカルアップは2個か3個は積んでおいた方がいいと思います。

トランスのHPとうまく調整してみてください。

汎用魔石の考え方については下記の記事に。

魔石の継承も一段落したので、自分の考えるおすすめ構成を紹介したいと思います。 特定の敵に向けたものではなく、汎用的に使えるよう...

動画

1.2倍速です。

広告




広告




ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます