【FFRK】 シーズン4-2の英雄神器と実装状況についてまとめ

たまゆら

いつか私も見殺しにするのね……!

2021年11月19日よりシーズン4のグループ2が開催されています。

実装された英雄神器については、地 → 風 → 氷 → FF4 → 炎 → 水 → 雷 → 聖 → 闇 → FF12 → 雷 → 風 → FF7 → 炎と来て、今回は毒が初登場です。

本記事ではシーズン4グループ2の追加装備と、あとは現在の神器実装状況をまとめておきます。

ラビリンスダンジョンとはなんぞ?というまとめ記事は下記です。

目次

そもそもシーズンとかグループとか何?

現在シーズン4のグループ2が開催中です。

シーズン4全体は1月31日まで。

約2週間~1ヶ月ほどでグループが変わり、グループが変わるとダンジョンで得られる英雄神器も変わります。

過去のシーズン1-A,B,C,Dグループ、シーズン2-D,F,G,Hグループ、シーズン3-1,2,3,4,5グループで手に入った英雄神器は、過去ダンジョン(左の方)に行くと手に入ります。

過去シーズンで得られる装備の内容は日曜日の0時と水曜日の12時に切り替わります。

取り逃した装備がある場合は、日曜日と水曜日にラビダンの左の方を確認しましょう。

シーズン4-2の英雄神器と継承効果

対象キャラは、シーフ、レイラ、エドガー、ケフカ、キスティス、マーカス、サンクレッド、オヴェリア、Drモグの9人。

シーフ、レイラ、エドガー、マーカスは再登場です。

各英雄神器がDROPするダンジョンは下記の通り。

  • 黒竜の回廊 … レイラ、エドガー、マーカス
  • 霊獣の回廊 … シーフ、ケフカ、オヴェリア
  • 幻獣の回廊 … キスティス、サンクレッド、Drモグ

最大効果の装備は上記3つの高難易度ダンジョンほど出現確率が上がります。

欲しい装備に合わせて記憶のしおりをぶっぱしましょう。

あとは手動で戦いまくる & 探索の扉を開けまくる。

下記に今シーズンで得られる英雄神器の継承効果をまとめておきます。

記載は最大効果のみ。

おすすめにはマーカー引いておきます。

シーフ

ラストダガー
  • 風or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
黒頭巾
  • 風or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
シャドウマスク
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

レイラ

ダンシングダガー
  • 水or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
レイラモデル
  • 水or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
レイラのネックレス
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身のATB短縮

ケフカ

妖星乱舞
  • 闇or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ケフカのマント
  • 闇or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ケフカの髪飾り
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

エドガー

回転のこぎり
  • 炎or雷or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
エドガーモデル
  • 炎or雷or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
スナイパーアイ
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1回のみ機工士アビ使用時に炎&雷&毒弱体

キスティス

レッドスコルピオン
  • 水or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
キスティスモデル
  • 水or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
キスティスの眼鏡
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身のATB短縮

マーカス

マーカスの剣
  • 風or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:小)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
マーカスのバンダナ
  • 風or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ンカイの腕輪
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

サンクレッド

無銘
  • 地or風or毒属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:小)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
Sローグ・ジャケット
  • 地or風or毒属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ルビーリング
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

オヴェリア

メイスオブゼウス
  • 白魔法の回復量アップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
光のローブ
  • 白魔法のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ディリータの花束
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン白魔法の回復量アップ

Drモグ

賢者の杖
  • 全属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
賢者の法衣
  • 全属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
歴史省の鍵
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

まとめと実装状況について

とりあえず武器と防具はダメージ5%アップ、アクセサリーは8%短縮が出たらガッツポーズで良いかと。

武器と短縮も使える場合があるので、5%短縮も拾えたら確保。

その他の要らない装備は強化素材として使ってしまいましょう。

ちなみに魔石強化と同様、LV1をそのまま強化素材や限界突破素材にするより、七色の結晶でLV20に上げてから餌にした方が経験値がお得です。

めんどくさいですけど。

それではここでシリーズ毎の英雄神器の実装数を振り返っておきましょう。

  • FF1 … 5人
  • FF2 … 6人
  • FF3 … 5人
  • FF4 … 15人
  • FF5 … 4人
  • FF6 … 11人
  • FF7 … 18人
  • FF8 … 8人
  • FF9 … 6人
  • FF10 … 6人
  • FF11 … 3人
  • FF12 … 10人
  • FF13 … 5人
  • FF14 … 4人
  • FF15 … 4人
  • FF零式 … 9人
  • FFT 2
  • Job & 外伝 … 3人

凄いですよ。

ビックリですよ。

まさかFFTに2人も英雄神器が実装されました。

歴史的快挙です。

これはもう向こう3年はFFTに英雄神器は実装されないことでしょう。

しかもオヴェリアの武器が杖です。

「ディリータを刺した短剣」とかいう武器実装して、面白いでしょwwwwってやってくるかと思ったのに無難に杖。

凄すぎる。

奇跡ですよ。

しかしなんで毒属性でオヴェリアが選ばれているのでしょうね…?

毒タレントが足りていないなら、ダイスダーグ兄さんとかキュクレインとかバルクとかツィゴリス湿原でサンダーソウル投げてくる鬱陶しいスケルトンとかバルバネスの墓にモスフングスが生えていたのを調べたアイテム師とか実装してくれればいいのに。

まぁ今までのヒーラー神器も脈絡ないのでこれは完全に言いがかりですけども。

それにしたって悪意を感じざるを得ません。

あ、それはそうとディリータの神器を剣に直さない限り私は課金しませんからね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる