【FFRK】 シーズン4-5の英雄神器と実装状況についてまとめ

たまゆら

ウィーグラフ実装はよ

2022年1月14日よりシーズン4のグループ5が開催されています。

実装された英雄神器については、地 → 風 → 氷 → FF4 → 炎 → 水 → 雷 → 聖 → 闇 → FF12 → 雷 → 風 → FF7 → 炎 → 毒 → FF9 → 氷と来て、今回は地です。

本記事では追加装備の性能と、あとは現在の神器実装状況をまとめておきます。

ラビリンスダンジョンとはなんぞ?というまとめ記事は下記です。

目次

そもそもシーズンとかグループとか何?

シーズン4全体は1月31日まで。

約2週間~1ヶ月ほどでグループが変わり、グループが変わるとダンジョンで得られる英雄神器も変わります。

過去のシーズン1-A,B,C,Dグループ、シーズン2-D,F,G,Hグループ、シーズン3-1,2,3,4,5グループで手に入った英雄神器は、過去ダンジョン(左の方)に行くと手に入ります。

過去シーズンで得られる装備の内容は日曜日の0時と水曜日の12時に切り替わります。

取り逃した装備がある場合は、日曜日と水曜日にラビダンの左の方を確認しましょう。

英雄神器と継承効果

対象キャラは、ウォル、マリア、イングズ、リディア、ヴァニラ、グラディオラス、メリアドール、マキナ、エナ・クロの9人。

全員新規ですね。良かった良かった。

各英雄神器がDROPするダンジョンは下記の通り。

  • 黒竜の回廊 … ウォル、マリア、ヴァニラ
  • 霊獣の回廊 … イングズ、グラディオラス、エナ・クロ
  • 幻獣の回廊 … リディア、メリアドール、マキナ

最大効果の装備は上記3つの高難易度ダンジョンほど出現確率が上がります。

欲しい装備に合わせて記憶のしおりをぶっぱしましょう。

あとは手動で戦いまくる & 探索の扉を開けまくる。

下記に今シーズンで得られる英雄神器の継承効果をまとめておきます。

記載は最大効果のみ。

おすすめにはマーカー引いておきます。

ウォル

アンドラステネイル
  • 地or聖属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
パラディンフォーム
  • 地or聖属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ルビーの腕輪
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のATB短縮

マリア

マリアの弓
  • 地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
マリアモデル
  • 地属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
マリアのスカーフ
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

イングズ

セイブザクィーン
  • 地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ナイトのよろい
  • 地属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
イングズのペンダント
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

リディア

ミスティビュート
  • 地or水or聖属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
リディアモデル
  • 地or水or聖属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ルーンの腕輪
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

ヴァニラ

ニルヴァーナ
  • 白魔法の回復量アップ(5%)
  • バトル開始時、自身の精神を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ヴァニラモデル
  • 白魔法のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ヴァニラのブレスレット
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 3ターン白魔法の回復量アップ

グラディオラス

アポカリプス
  • 地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:小)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
グラディオラスモデル
  • 地属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
グラディオラスのネックレス
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

メリアドール

セイブザクィーン
  • 地or聖属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:小)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
神殿騎士のローブ
  • 地or聖属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
シャンタージュ
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみナイトアビ使用時に地&聖弱体

マキナ

ボルトレイピア
  • 地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
コノエ・マキナモデル
  • 地属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ガードタリスマン
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

エナ・クロ

ノセヒナチョコボ
  • 地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ロクサネコート
  • 地属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
妖精石
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

まとめと実装状況について

とりあえず武器と防具はダメージ5%アップ、アクセサリーは8%短縮が出たらガッツポーズで。

その他の要らない装備は強化素材として使ってしまいましょう。

ちなみに魔石強化と同様、LV1の装備をそのまま強化素材や限界突破素材にするより、七色の結晶でLV20に上げてから餌にした方が経験値がお得です。

めんどくさいですけど。

それではここでシリーズ毎の英雄神器の実装数を振り返っておきましょう。

  • FF1 … 6人
  • FF2 … 8人
  • FF3 … 6人
  • FF4 … 16人
  • FF5 … 4人
  • FF6 … 12人
  • FF7 … 18人
  • FF8 … 11人
  • FF9 … 11人
  • FF10 … 6人
  • FF11 … 4人
  • FF12 … 10人
  • FF13 … 8人
  • FF14 … 5人
  • FF15 … 5人
  • FF零式 … 10人
  • FFT 3
  • Job & 外伝 … 4人

今回はシリーズも物魔もバラけていますし人気どころもいますし良いラインナップだったのではないでしょうか。

前回、メリアドールとグラディオラスとマキナとノクティス来い来いって言ってましたが大体来ましたね。

ノクティスは…FF15シリーズラビダンまでお預けか。

次は2周目未登場の水か、もしくはシリーズのどれかですか。

と思ったらもうレポート出てましたね。

1月31日からFF3です。

で、FF3シリーズラビダンなのですがFF3実装キャラが少なくて被りまくるため、お情けでFFTキャラも入っています。

今見返したらFF3って全シリーズで一番実装キャラ少ないのですね。

8人しかいない。

人気シリーズなのになんでやねん。

シドとかサラとかドーガとかウネとかザンデとかラッコの頭の爺さんとか出してあげればいいのに。

エリアがいてサラがいないってなんでやねん。

しかし何故キャラを実装しなくなってしまったのでしょうか。

そりゃあ装備揃え直しだったりハズレ枠が増えたりで高難易度攻略という意味では新キャラ実装はユーザにとっても不利になるかもしれませんが、「オールスターゲームで好きなキャラを使って遊べる」というFFRKの原点とも言える楽しみ方も大事なのではないでしょうか。

ガチャ必殺技ありきで、キャラ自体が差別化されていないのが痛いのですよねぇ。

キャラ毎の初期必殺技ってあるじゃないですか。

あれをなんかもっと個性的なぶっ飛んだやつにすればいいのに。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメント一覧 (2件)

  • セイブザクイーンはメリアドールなんですね。
    アグリアスだと思ってた

    • メリアドールの初期装備がセイブザクィーンですね!
      実はFFシリーズの一番最初のセイブザクィーンはメリアドールのものだったりします!

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる