【FFRK】 シーズン6-3の英雄神器と実装状況についてまとめ

たまゆら

で、シャドウスミスさんはいつ仲間に? 

2022年6月3日よりシーズン6のグループ3が開催されています。

実装された英雄神器については、地 → 風 → 氷 → FF4 → 炎 → 水 → 雷 → 聖 → 闇 → FF12 → 雷 → 風 → FF7 → 炎 → 毒 → FF9 → 氷 → 地 → FF3 → FF5 → FF1 → FF14 → FF6 → FF10 → FF11と来て、今回はJob&外伝です。

本記事では追加装備の性能と、あとは現在の神器実装状況をまとめておきます。

ラビリンスダンジョンとはなんぞ?というまとめ記事は下記です。

目次

そもそもシーズンとかグループとか何?

シーズン6全体は7月31日まで。

約2週間~ほどでグループが変わり、グループが変わるとダンジョンで得られる英雄神器も変わります。

現在開催中の6-2は6月24日の15時までです。

過去のシーズン1-A,B,C,Dグループ、シーズン2-D,F,G,Hグループ、シーズン3-1,2,3,4,5、シーズン4-1,2,3,4,5、シーズン5-1,2,3,4,5グループで手に入った英雄神器は、過去ダンジョン(左の方)に行くと手に入ります。

過去シーズンで得られる装備の内容は日曜日の0時と水曜日の12時に切り替わります。

取り逃した装備がある場合は、日曜日と水曜日にラビダンの左の方を確認しましょう。

英雄神器と継承効果

対象キャラは、デシ、ウララ、ビッグス、ラァン、レェン、トゥモロ、レイン、フィーナ、ラスウェルの9人。

遂にやって来た主人公。

各英雄神器がDROPするダンジョンは下記の通り。

  • 義士の回廊 … ラァン、レェン、トゥモロ
  • 鋼機の回廊 … レイン、フィーナ、ラスウェル
  • 究極の回廊 … デシ、ウララ、ビッグス

最大効果の装備は上記3つの高難易度ダンジョンほど出現確率が上がります。

欲しい装備に合わせて記憶のしおりをぶっぱしましょう。

あとは手動で戦いまくる & 探索の扉を開けまくる。

下記に今シーズンで得られる英雄神器の継承効果をまとめておきます。

記載は最大効果のみ。

おすすめにはマーカー引いておきます。

デシ

歴史省編纂「最終幻想」
  • 全属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
歴史省の制服
  • 全属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
思い出のアルバム
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身のATB短縮

ウララ

マギカ・アニムス
  • 白魔法の回復量アップ(5%)
  • バトル開始時、自身の精神を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ウララの帽子
  • 白魔法アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ウララの髪留め
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 3ターン白魔法の回復量アップ

ビッグス

クレイモア
  • 地or聖属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ビッグスのコート
  • 地or聖属性アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ビッグスのグローブ
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

レェン

ノセブリザ
  • 氷属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ファーナスカート
  • 氷属性アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
レェンのベルト
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

ラァン

ノセイフチー
  • 炎属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ファーナコート
  • 炎属性アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
しましまりんご
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

トゥモロ

セヴンズソード
  • 弱点のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
アガルトグローブ
  • 全属性のアビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
メモリーバングル
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身のATB短縮

レイン

クリムゾンセイバー
  • 炎or地属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
レインの服
  • 炎or地属性アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
レインの記章
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1ターン目のみ自身の待機時間無し

ラスウェル

紫電
  • 炎属性のダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の攻撃力を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
ラスウェルの服
  • 炎属性アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
ラスウェルの記章
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 1回のみ自身の自身の待機時間無し

フィーナ

リンカネーション
  • 白魔法の回復量アップ(5%)
  • バトル開始時、自身の精神を短時間アップ(効果:中)
  • 自身の待機時間を5%短縮する
フィーナの服
  • 白魔法アビリティのダメージアップ(5%)
  • バトル開始時、自身の魔法防御力を短時間アップ(効果:中)
  • バトル中1回のみ、たたかう時やアビリティ使用時に自身にダメージ軽減バリアを1回付与(40%)
グランドスターズ
  • 自身の待機時間を8%短縮する
セット装備効果
  • 1回のみ必殺技ゲージが多く溜まる
  • 3ターン白魔法の回復量アップ

まとめと実装状況について

とりあえず武器と防具はダメージ5%アップ、アクセサリーは8%短縮が出たらガッツポーズで。

その他の要らない装備は強化素材として使ってしまいましょう。

魔石強化と同様、LV1の装備をそのまま強化素材や限界突破素材にするより、七色の結晶でLV20に上げてから餌にした方が経験値がお得です。

めんどくさいですけど。

それではここでシリーズ毎の英雄神器の実装数を振り返っておきましょう。

  • FF1 … 9人 (コンプリート)
  • FF2 … 11人 (あと1人)
  • FF3 … 8人 (コンプリート)
  • FF4 … 18人 (コンプリート)
  • FF5 … 11人 (コンプリート)
  • FF6 … 16人 (コンプリート)
  • FF7 … 18人 (コンプリート)
  • FF8 … 12人 (あと2人)
  • FF9 … 11人 (コンプリート)
  • FF10 … 11人 (コンプリート)
  • FF11 … 10人 (コンプリート)
  • FF12 … 10人 (コンプリート)
  • FF13 … 8人 (あと2人)
  • FF14 … 11人 (コンプリート)
  • FF15 … 7人 (あと3人)
  • FF零式 … 15人 (コンプリート)
  • FFT … 12人 (あと2人)
  • Job & 外伝 … 13人 (あと3人)

遂に覚醒以上を放置したまま英雄神器を実装する(レェン、トゥモロ)という暴挙に出て笑ってしまいました。

アリかよそんなの。

これムスタディオの英雄神器が来ても覚醒来ないパターンなのでは…

ちなみに現時点での神器未実装キャラは、ヒルダ、キロス、アルティミシア、ファング、ノエル、イグニス、コル、イリス、アルマ、ムスタディオ、エモ、リーグ、タマの13人。

ラビダンボス未実施シリーズはFF2、FF8、FF13、FF15、FFT、FF零式でしょうか。

零式以外は神器未実装キャラがいるのでさっさとやって欲しいところですが、割と真面目にそろそろFF6かFF7かFF9あたりの2周目が来るのではないかと怯えています。

しかし戦闘に参加すらしないヒルダやゲスト参戦のキロスとコルとイリスとアルマはまだしも、ラスボスのアルティミシアや準メインキャラのファングとムスタディオ、そして主人公のノエルは流石にかわいそうが過ぎます。

ファングとかマジでまだ実装されてないの?って3回見直しましたからね。

多くのFF13プレイヤーがお世話になるキャラなのに。

凄い今更なのですけど、神器未実装キャラがいるのに実装済みのキャラを再登場させまくるのはどういう意味があるのでしょうね。

それをやる事によって運営が儲かるというのなら何も言う事は無いのですが、本当にそんな効果あるんか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次