レトロゲーマーが30年振りにSa・Ga2秘宝伝説をクリアしてレビュー

たまゆら

いまのあんたが いちばん みにくいぜ!

2021年9月22日、遂にiOS/Androidでサガコレクションがプレイ出来るようになりました。

というわけで早速購入してプレイしています。

初代サガである「魔界塔士Sa・Ga」に続き「Sa・Ga2秘宝伝説」もクリアしましたのでレビューです。

サガコレクションの製品概要、追加要素、その他諸々については下記記事にまとめています。

魔界塔士Sa・Gaのレビュー記事はこちらです。

しかし魔界塔士同様、既プレイのはずですがかなり記憶が抜け落ちていました。

魔界塔士はまだしも秘宝伝説は何度かクリアしているはずなのですけどねぇ…

目次

Sa・Ga2秘宝伝説とは

1989年にスクウェア初のミリオンタイトルとなった魔界塔士Sa・Ga。

続編として翌年1990年に発売されたのがSa・Ga2秘宝伝説です。

続編と言ってもストーリー的な繋がりは無し。

悲報伝説の売上本数は85万本と少々伸び悩みましたが、随所に光る「サガらしさ」の中にも「遊びやすさ」が取り込まれており、GB3部作の中でも特に人気の高い名作です。

そして何と言ってもサガシリーズに無くてはならない伊藤賢治氏による「イトケンサウンド」はここから始まりました。

伊藤賢治氏、この時御年21歳。

マジですか…凄いっすね。

ここが凄いぞ Sa・Ga2秘宝伝説

基本的には前作の特徴を踏襲しています。

見た目もほとんど変わらず。

開発期間1年ですしね。

  • 熱血系の分かりやすいストーリー
  • 前作から正統進化したシステム
  • 独創的すぎる世界観

熱血系の分かりやすいストーリー

サガシリーズとしては珍しく、最初から目的がハッキリした分かりやすいストーリーになっています。

旅に出た父を探すため、悪い奴らから世界を守るため、各地に散らばる秘宝を集めるというもの。

悪い奴らが神になるべく秘宝を奪い合っているという世界観。

各地で協力してくれるNPCの存在も、ストーリーをドラマチックに盛り上げてくれます。

ビーナス、アポロン、オーディン等の超有名なボスたちとの戦いも秘宝伝説の魅力。

ゲーム史に残る名セリフ
グラフィックが凄すぎる

とにかくボス戦の演出がステキ。

ストーリー的にもアツいですしBGMもアツいですし戦闘内容も激アツです。

主人公(プレイヤー)からしたら初めましてのボスたちですが、そこにボスと因縁のあるNPCが参加する事により物語の背景に厚みが出ます。

魔界塔士は(一部除いて)ボスがかなり弱かったですが、秘宝伝説はボス自体が強力なのも良いですね。

前作から正統進化したシステム

  • にんげん、エスパー、モンスターに加えてメカが初登場
  • エスパーの特殊能力をどの能力と入れ替えるか操作可能
  • 全滅してもその場で再戦可能
  • 得た情報を読み返せる「メモ」機能
  • アイテム所持数増加
  • セーブデータが3つに

単純に魔界塔士より遊びやすくなっています。

エスパーの能力選べるのとか本当にありがたいです。(魔界塔士のエスパー能力はランダムで入れ替え)

あとアイテムの所持数ですね。

魔界塔士ではとにかくアイテムの所持数が少なかったため、にんげんは物持ちとして起用されていたくらいです。

秘宝伝説ではにんげんがいなくても大丈夫。

独創的すぎる世界観

魔界塔士同様、砂漠の世界、巨人の世界、女の子の体内、大都会、江戸、レース場、ヴァルハラと、何でもアリな世界がプレイヤーを待ち受けています。

サブマシンガンをぶっ放す山の神。世界観よ
ホンコンびーがたが、ただのびーがたに
江戸だの吉原だのアヘンだの
謎のドラゴンレースの世界
貴様のようなかめがいるか
最強モンスターが「はにわ」

うーん、これはサガ。

ここが残念 Sa・Ga2秘宝伝説

  • メッセージスピードが変えられない
  • 敵の数が多すぎる
  • システムを理解していないと命中率に難有り

全体的に魔界塔士より遊びやすくなっているのですが、メッセージスピードが変えられなくなっているのが凄い改悪。

いやAボタン押しっぱなしにしていればいいのですけど、ちょっと手を放したい時とかあるじゃないですか。

敵の出現数が多く一体一体の火力も高いので、全体攻撃技が無いと厳しい戦いを強いられます。

ちまちま一体ずつ倒していたら日が暮れます。

で、やっと倒したと思ったら1歩でまたエンカウントする事もしばしば。

秘宝伝説は「実際の行動内容によって成長内容が決まる」というシステムです。

行動しないとHP以外成長しないので、例えば先行して全体攻撃で一掃していると他のメンバーはいつまで経っても強くならないというのも辛いところ。

特に命中率に関わる重要ステータスである素早さは「素早さの上がる武器」を使わないと上がりません。

にんげんに剣を使わせるプレイヤーは多いと思いますが、剣だと素早さが全く上がらないので中盤以降攻撃が当たらなくなります。

何故攻撃が当たらないのか、何故素早さが上がらないのか分からず火器類にシフトするにんげんの多い事よ。

初めてプレイする方向けTips

にんげんの特徴

平均的な能力を持ち、使用武器によって自分好みの成長をさせる事が可能。アイテムが沢山持てるのもメリット。

エスパーの特徴

にんげん同様使用武器によって成長するが成長率はにんげんより低め。4つまで特殊能力をランダム習得する。特殊能力によりザコ戦ボス戦共に火力役として大活躍するが打たれ弱い。

モンスターの特徴

自分では成長せず、戦闘後にモンスターの肉を食べて他のモンスターに変身する。適当に肉を食べさせてもあまり強いモンスターに変身しないので玄人向け。

メカの特徴

自分では成長せず、アイテムを装備する事でパワーアップする。鎧を何個も装備したりする事も可能。サガフロ1と同じ仕様。驚異的な防御力を持ち、特に序盤~中盤で大いに活躍する。

オススメパーティは?

メカとエスパーが強いですがお好みで。初回プレイならにんげん、エスパー、モンスター、メカでいいかと。

メカに武器を装備させると使用回数が減る

仕様。ただし宿屋に泊まるかコテージを使うと半分まで回復する。

エスパーの特殊能力の習得について

4つ目以降、一番下の能力と入れ替わる。

便利なエスパー能力

フレア、サイコブラスト、ほのお、れいき、さんせいう、じしんが全体攻撃。好きな街に移動できるテレポートも便利。

武器ダメージについて

「ちから」依存の武器と、「すばやさ」依存と、「まりょく」依存の武器がある。レイピア、サーベル、ライトセイバー、ネコのつめ、パンチ等の格闘技がすばやさ依存。サイコダガー、サイコソード、サイコソード、ブラッドソードがまりょく依存。

素早さが成長する武器は?

ムチ系、レイピア系、格闘系。ムチ系はちから依存ですばやさ成長という便利武器。

ザコ戦が辛い

グループ技や全体技を使う。サブマシンガン、レオパルド2、ファイアのしょ等がグループ技。まじゅつのつえやフレアの書が全体技。盾も便利。NPCがいない場合は逃走成功率が高いので逃げるのも手。

ボス戦が辛い

いやしのつえが全体回復なので上手く使う。最短で第一世界の北の町で購入可能。

動画

ゲキアツのビーナス戦です。

BGMと会話の内容が…アツすぎます。(なお戦闘内容は平凡)

所感

魔界塔士のぶっ飛んだセリフや演出をマイルドにし、ストーリーもパワーアップして、正統進化を遂げた秘宝伝説。

目新しさこそ無いですが、万人にオススメ出来る安心安全の名作だと改めて感じました。

一周目は情熱的なストーリーに酔いしれ、二周目以降は種族縛りや一人旅などの縛りプレイも楽しめます。

ただしエンカウントの多さ、メッセージスピードの遅さ、にんげんの育成の面倒さ等もあり、ゲームテンポとしては魔界塔士の方が優れています。

個人的な好みではありますが、魔界塔士、秘宝伝説と続けてプレイすると魔界塔士ってやっぱスゲーなーって。秘宝伝説はちょっとマイルドすぎるかな?

なんにせよ2千円ちょっとでいつでもどこでも魔界塔士、秘宝伝説、時空の覇者とプレイ出来るのですから良い時代です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる