【ロマサガRS】 サガ31周年 Sagaフェスガチャ (最終防衛システム、はにわ、バルテルミー、メリッサ) レビュー

たまゆら

お前はやめて

2021年9月10日より、サガ31周年フェス第2弾のGBサガガチャが開催されます。

ラインナップは最終防衛システム、はにわ、バルテルミー、メリッサ。

え、なんでバルテルミーとメリッサ…?

にんげんおとことにんげんおんなは?エスパーボーイとエスパーガールは?メカは?カイは?リンは?おたまは?アントニーは?オリビアは?いじわるなようせいはどうしたあああああああ

百歩譲ってGB以外のキャラを入れるにしても、最終防衛システムとはにわなのですから残りは敵っぽいキャラにするとかした方がこうなんというかキュッっと締まると思うのですけどね。

それとも同時開催のイベントでバルテルミーメリッサとGBキャラが濃厚な絡みを見せてくれるのでしょうか。タノシミデスネ

目次

SS最終防衛システム (スターバスター起動)

サガ2のラスボスです。

2台出現しますが、片方は主人公パーティが、もう片方はめがみが相手をするという熱い展開が繰り広げられます。

ロマサガRSでは銃使いのアタッカーとなっております。

  • メガスマッシュ (BP8→6 威力S ディレイ)
  • スターバスター (BP13→10 威力B 打+陽 全体)
  • フォースブラスター (BP15→12 威力D ランダム4回 間接 自身HP回復)

アビリティでBP12から戦闘開始です。

開幕フォースブラスターで単体大ダメージ or スターバスターで周回引率が可能。

メガスマッシュ3連発という動きも出来ますね。

配布Sスタイルからは、精密射撃+(BP2)、強化キャンセラー(BP10 敵の能力アップ解除)、スターカタストロフ(BP19 威力S 打+陽 全体)という技を継承可能。

スターカタストロフもビックリしますが、強化キャンセラーが現状では唯一無二ですね。

わざわざこんなものを出してきたという事は、今後役に立つ場面を作ってくるかもしれません。

アビリティ

  • デトックスフォース (ターン終了時、状態異常解除 & BP+1)
  • 闘錬昇攻II (常時与ダメージアップ & BP12で戦闘開始)
  • テンションアップVI (常時与ダメージアップ)

BP12で戦闘開始、BP回復+1、毎ターン状態異常解除、あとはダメージアップ系です。

かなりシンプルな構成。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 30%
  • 体力 100%
  • 器用さ 110%
  • 素早さ 90%
  • 知力 50%
  • 精神 60%
  • 愛 40%
  • 魅力 50%

えらいキリがいいですね。気持ちイイ。

成長

器用さ↑↑、体力↑

最終防衛システム 総評

  • 打 単体イベントボス周回
  • 打 全体周回
  • 陽 全体周回
  • 能力アップ解除の出番が来るか?

虎穴陣メガスマッシュで高難易度アタッカー、スターバスターとスターカタストロフで全体周回、フォースブラスターで単体周回と、分かりやすく使い分ける事が可能です。

特にディレイメガスマッシュでRound1跨いでーの全体威力S 打+陽のスターカタストロフは育成キャラ枠の確保に大きく貢献しそう。

フォースブラスターがHP回復付いているので強敵戦で使いたいですけどBP12だもんなぁ…

かなりシンプルな性能なので引くかどうかは手持ちと相談ですね。銃使いは強キャラが多いですし。

SSはにわ (伝説の出現)

サガ2のラストダンジョンに出現するレアモンスター。

その性能はラスボスを上回るほどです。

レアDROPとして「しちしとう」を落とす事があり、このしちしとうは7回しか使えないですが超強力という武器です。

ロマサガRSでは体術アタッカーとして実装。

  • たいあたり (BP4→3 威力B スタン付与)
  • じしん (BP8→6 威力C 全体)
  • フレア (BP13→10 威力B 熱 全体)

フレアもじしんも普通の体術技なのでダメージは素早さ&腕力依存だと思います。めがみのフレアは知力依存ではにわのフレアは素早さ&腕力依存とかもう訳が分かりません。

たいあたりもじしんも特筆すべき点は無いですが単純に威力が凄いですね。

配布Sスタイルからは、ミニフレア(BP4 全体)、しゅうふく(BP6 自身回復 ガードアップ)、しちしとう(BP17 斬 ランダム4~7回)を継承可能。

フレア→ミニフレア連発という動きが可能になりますね。

アビリティ

  • しちしとう反撃 (直接攻撃に対して確率でカウンター)
  • 能力増進I (ターン開始時、全能力アップ & HP極小回復)
  • カウンターハイテンション (常時与ダメージアップ & カウンターは更にアップ)

直接攻撃に確率カウンター、毎ターン全能力アップ、毎ターンHP極小回復、あとはダメージアップ系です。

カウンターの性能は、体術技 威力D 斬 ランダム4~7回 Rank1というもの。7回というのは原作再現ですね。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 97%
  • 体力 77%
  • 器用さ 27%
  • 素早さ 107%
  • 知力 57%
  • 精神 67%
  • 愛 47%
  • 魅力 47%

7こだわりが面白いです。好き。

成長

素早さ↑↑、腕力↑

はにわ 総評

  • 確率だが超強力な斬カウンター
  • 打 全体周回
  • 熱 全体周回

超強力なしちしとう反撃が魅力ですが、発動は確率中なので過信は禁物。

カウンター戦法の場合は、継承可能なしゅうふくが自身HP回復&ガードアップなのでこれを連打する事になりそうです。

じしん → じしんの打全体周回、フレア→ミニフレアの熱全体周回もこなせます。

使って面白いキャラですが、同時にストレスも溜まりそうなキャラです。

SSバルテルミー (お前の健やかな成長を)

ポルカとリズの父親であり、ジョーとバートランドのおじいちゃんです。

まだきれいな頃のバルテルミー。

今回は小剣アタッカースタイルです。

  • 陽炎 (BP3→2 自身回避状態 ファスト LP-1)
  • ブレイズラッシュ (BP9→7 威力E 突+熱 ランダム2~4回)
  • スティンガー (BP11→8 威力SS 気絶付与)

自身を1ターン回避状態にする陽炎がポイントですね。消費BPが少ない代わりにLPを消費するパリイ。

ブレイズラッシュはアビリティのお陰で2連発可能です。

スティンガーはダークが持ってきて気絶周回で活躍しましたが、ダークの場合はパワーチャージで2連発出来たから評価されていた部分が大きいです。このバルテルミーが持っていてもさほど。

アビリティ

  • 幻影 (攻撃被弾時、確率で攻撃を回避)
  • 活性の錬気I (攻撃命中時、器用さアップ & BP+1)
  • テンションアップVI (常時与ダメージアップ)

確率で攻撃回避、攻撃命中時BP+1、あとはダメージアップ系です。

普通ですね。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 27%
  • 体力 72%
  • 器用さ 104%
  • 素早さ 93%
  • 知力 80%
  • 精神 63%
  • 愛 60%
  • 魅力 31%

一応知力を残していますが、影響するのはスティンガーの気絶確率だけです。

成長

器用さ↑↑、体力↑

バルテルミー 総評

  • 高難易度ディフェンダー
  • 突 単体イベントボス周回
  • 熱 単体イベントボス周回

5回限定ではありますが、BP2でパリイが使えると考えるとどうでしょうか。

パワーチャージ持ちアルベルトでもパリイは4連続でしか使えません。

一応陽炎を5回使った後も幻影で回避するかもしれませんね。

……うーん、微妙?

唯一無二とは言えますが、活かせるかどうかは貴方次第。

SSメリッサ (あなたの幸せな未来を)

初登場。

ポルカとリズの母親で、ジョーとバートランドのおばあちゃん。

ウンディーネの弟子だったのでしたっけ。

あれ、ウンディーネがメリッサの弟子でしたっけ。

杖装備の水術師です。

  • 活力の水+ (BP5→4 威力C HP回復 & 体力アップ & BP+1)
  • マリンボール (BP7→5 威力D 全体 3ターンモラルダウン)
  • 竜の恵み (BP12→9 味方全体3ターンガードアップ & BP+1)

マリンボールのモラルダウンは、敵の与ダメージが下がります。状態変化の一種なので重ね掛けしても効果アップはしないと考えられます。竜の恵みのガードアップも同様。

というか活力の水+が凄いですね。海の主の娘がまた強くなりますね。

あと活力の水を使えるのはウンディーネとミューズでしたっけ。

アビリティ

  • 錬気再生III (ターン終了時、確率で自身HP回復 & BP+3)
  • 賢人の教え (回復術使用時、自身HP回復 & 全能力アップ)
  • 除病の祈り (ターン終了時、確率で味方全体状態異常解除 & 能力ダウン解除)

完全に補助に振り切っています。

自身のHP回復するアビリティが豊富で、強敵戦にはうってつけ。

能力ダウンに悩まされた記憶はあまり無いのですが、そういう敵も今後出てくるのでしょうか。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 28%
  • 体力 48%
  • 器用さ 36%
  • 素早さ 75%
  • 知力 90%
  • 精神 82%
  • 愛 92%
  • 魅力 78%

ステータスも補助特化です。

愛凄い。

さーあ 愛に焦がれた胸を貫けー

成長

知力↑↑、愛↑

メリッサ 総評

  • ヒーラー
  • 味方の被ダメージ軽減
  • 味方のBP回復
  • 味方の能力ダウン解除
  • 味方の状態異常解除

正直現状ではそこまでの魅力は感じません。

しかしですね、きっとね、運営としては推したいでしょうね、肝いりのオリキャラですし女性キャラですしね。

このゲームは後から活躍出来る舞台を整えてくるスタイルなので、来るんじゃないですかね、ガッツリ能力ダウンしてくる強敵が。

このガチャ、引くべき?

いつもの前提を置いておきます。

  • キャラ好きなら溺愛出来るレベル
  • それぞれ得意分野ではトップクラスの働きをする
  • ジュエルに余裕があるなら取っておくに越した事はない

上記前提の上で、「キャラ愛が無い&ジュエルにもそこまで余裕が無い人が性能で引くべきか」という話ですが……ウオー!引けー!という感じではないかと。

メインの運用としては最終防衛システムは周回効率アップ、はにわは確率カウンターのロマンゲー、バルテルミーは連続でたくさん使えるパリイ、メリッサは他には無いタイプのサポーター。

最終防衛システムの敵能力アップ解除とメリッサの味方能力ダウン解除がレアなので、これらに将来性を見出だすかどうかが鍵かと。

さすがに出番は作ってくると思いますけどね。

ただし出番を作ってきた場合に最終防衛システムとメリッサしか対抗できないという形にはせず、似たような技やアビリティを持ったキャラをどんどん出してくるという可能性も高いです。

ところでこれでラスボスがかみ、最終防衛システム、サルーインまで揃いました。

次はファイアブリンガーがいいなぁ。

しかし破壊する者はまだしも七英雄のドット絵は凄い事になりそうです。

さすがにあのサイズで再現は不可能でしょうか。

個人的には

残りジュエル9万ちょい。

最終防衛システムが欲しいところではありますが断腸の思いでスルーです。

次はGBサガ3だと思いますが、その次辺りにそろそろロマサガ1かサガスカが来るのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる