【ロマサガRS】 2022年6月ミンサガ制圧戦について

たまゆら

のんびりまったり制圧戦

2022年6月6日より「ミンストレルソング ─英雄たちの詩─」と銘打った制圧戦が開催されていますので、関連内容のまとめです。

ロゴの詩人がドット絵になっているのがオシャンティ。

目次

イベント内容

シングルプレイでストーリーを見た後にいつものマルチ制圧戦です。

まさかまさかのストーリー付き。なんて破格の待遇。

さすがミンサガリマスター記念(?)。

イベントストーリー

とは言っても、ロマサガ1の超ざっくりとした説明を詩人が語るだけでなんの捻りも無いですが。

イルカ親父がマスター(ロマサガ3)の、アバロンっぽいバー(ロマサガ2)で、詩人がロマサガ1を語るというのはなかなかにニクい演出だと思います。

ええやん。

ちなみにシングルモードで戦う「イノーマスウィング」「ブレイズスレイブ」「キルリス」「濁竜」はミンサガで追加されたボスで、裏四天王と呼ばれています。

借りパク四天王がミニオンに意識を乗っ取られて闇堕ちした姿です。

種族調整……うっ、頭が……

DROP品と交換報酬

「エレメントストーン」「魔獣の爪」「詩の破片」「邪の方位針」がDROPします。

相変わらずこれらが何なのか、何のために集めているのか、誰がこんなものを欲しがっているのかはよく分かりません。説明求む。

前3つはいつもの交換所用の交換アイテム。

「邪の方位針」は後で出てくるボスのサルーインへの挑戦券になります。いわゆるパワーにく。

あとは光剣と光小剣が作れる稀な錬成素材がメインストーリーに引き続きDROPします。

昨日素材80万ぶっ込んだのにRS1 RS1 RS1の光剣出来ませんでした。教えはどうなってんだ教えは。

交換報酬は消耗品ばかりで装備は無し。

残念無念。

でも巻物と練達のやつが多そうで嬉しい。

ミッション

気にしなくてもコンプリート出来てる系のやつです。

報酬は交換用アイテムとか。

いつも思うのですけど、これミッションに置く必要あるのですかね。

どうせ置くならゴルピとジュエルにしてプリーズ。

成長上限と成長ボーナス

成長上限はHP2,120(2,220)まででメインストーリーと同値。

オーガロード等のボスマスがHP2,130(2,230)です。

成長ボーナスは6月25日まで下記キャラが3倍です。いよっ、太っ腹。

  • アーニャ、リアム、ゾズマ
  • 陽キャラ
  • RS1キャラと詩人
  • 2021年12月21日までに開催されたフェスガチャキャラ
  • 2021年12月6日までに開催されたUDXガチャキャラ
  • 2021年10月に開催されたサガ魂ガチャキャラ

ここまで来るとさすがにかなりのキャラが対象です。

サガ魂キャラは2021年10月の麒麟/シルマール/ソウジガチャまでですね。

その次のヌサカーン/フレイムタイラント/ケルヴィン/アルカールガチャ以降は対象外。

周回について

ご存じの方も多いかと思いますが、基本的に出現モンスターはバラバラで弱点もバラバラ。

小さいマスは複数出現、大きいマスは単体出現です。

なので、適当な単体攻撃編成のパーティと全体攻撃編成のパーティを用意しておくと捗ります。

可能であれば複属性の技や術だと尚良し。

とりあえず私はこんなメンバーで。

ロマサガ1勢は全キャラHP2,120到達しましたので、今度は目指せHP2,220。

アルベルトは王者の剣であわよくば気絶狙い、サルーインはサルーインソードor破殺、デスは死の一閃、シェラハは哀の纏、詩人はどら鳴らし。

全体攻撃編成も同じメンバーで、アルベルト王者の剣、サルーイン邪剣破、デスフューネラルパレード、シェラハブラックホール、詩人ミンストレルノーツです。

育成状況はこんな感じ。

周回強者のクローディアが卒業してしまったのが悲しい。

しかし上限は大して変わらないしメインストーリーもそこそこ速く周回出来ていましたし成長5倍も無くなりましたし、いまいちこう「うおーーーー制圧戦楽しいーーー!」という感じではないですね。

いつも通りと言えばいつも通りですが。

まぁのんびりイキましょう。

開催中のアーニャ/リアム/ゾズマガチャレビュー記事はこちらです。

同じく開催中のアルベルト/クローディア/ジャミル/シフガチャレビュー記事はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる