【ロマサガRS】 エンサガUDXガチャ性能レビュー (白銀の皇帝、セルマ、ブッチャー)

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

2020年5月8日より開催のエンペラーズ・サガのUDXガチャです。

エンサガは2017年にサービス終了したソシャゲーです。

インサガはインペリアルサガの略で、エンサガの続編がインサガらしいですね。

初めて知りました。

(明日には忘れてそう)

今回のガチャラインナップは、エンサガに登場した “白銀の皇帝”、”セルマ”、”ブッチャー”。

白銀の皇帝がUDX枠、セルマとブッチャーはガチャ終了後にプラチナ入りです。

しかしUDX枠はこれでデス、グスタフ、ミルザ、白銀の皇帝ですか。

ほとんど斬なのですがそれは。

ちなみにWikipediaより、エンサガのストーリーを抜粋。

白銀の皇帝の娘がセルマで、ブッチャーは両名の協力者(部下)だそうです。

第1部 白銀の皇帝編

カオスポリス。バレンヌ帝国は世界に名高き強国であり、また皇帝のラァトゥムは、民の平和を第一とする皇帝であった。バレンヌ帝国の全土統一は、時間の問題と思われた。

だが、その願いは叶わなかった。

何者かによって封印を解かれた「破壊するもの」の放った闇は、瞬く間に世界に広がった。

かつてカオスポリスを救った七英雄もまた、ほとんどが闇に囚われた。七英雄の一人であるクジンシーは、破壊するものに操られるままにバレンヌ帝国を急襲し、皇帝・ラァトゥムは戦死。落ち延びた皇子(プレイヤー)は、同じく破壊するものの難を逃れた七英雄・ロックブーケ、たまたま盗みに来ていたシティシーフのキャットと共に、祖国復興と世界の平和を取り戻すため、立ち上がった。しかし、破壊するものの目覚めには、大きな陰謀が隠されていたのであった。

第2部 皇位継承編

ラァトゥムの跡を継いだ白銀の皇帝は、黄金の帝王の心臓を貫くも二人の魂が一体化しているため倒しきることが出来ない。そこへ合流した一人娘のセルマに自らを殺させ二人の戦いに終止符をうつ。バレンヌ帝国と共に白銀と黄金の力を継いだセルマは魔王と破壊するものを止めるため人間であったころの七英雄に助力を求めにピドナのアビスゲートから時代をさかのぼる。戦いを続けて行くうち、セルマ達はカオスポリスの真実を知ることになる。

七英雄と協力して破壊するものと戦うお話なのでしょうか。

続きが気になる方はWikiでご確認ください。(私は諦めました)

広告



SS 白銀の皇帝 (未来へ託す希望)

大剣の単体アタッカーです。

一番激戦区のところに飛び込んできました。

主要キャラや強キャラは剣使いが多いから仕方ないとは言え、辛いところです。

  • リフトアッパー (BP5 威力B)
  • ソードチェイン (BP7 威力B 斬+突 知力ダウン)
  • V-インパクト (BP13 威力SS)

目を引くのはソードチェインですね。

BP5にしてリフトアッパーに被せれば、オートで開幕から3連続知力ダウンが狙えます。

斬+突という事で、様々なボスに連れて行く事が可能です。

アビリティ

  • 銀の壁
  • 勇健強撃IV
  • テンションアップIV

銀の壁は、2回だけ被ダメージを100%カットするという効果です。

銀の壁と勇健強撃の相性がとても良いですね。

ただし弱点としては、あくまでダメージカットなので状態異常は食らってしまう事。

そして一番活躍するであろうボス戦では、全体攻撃で銀の壁が剥がされて勇健も切れるであろう事。

長期戦では早々にアビリティが2つ死ぬという事態になりかねません。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 94%
  • 体力 54%
  • 器用さ 66%
  • 素早さ 77%
  • 知力 38%
  • 精神 52%
  • 愛 32%
  • 魅力 58%

デバフ技の成功率は知力が影響しますが、その知力が絶望的に低いです。

これはちょっといただけませんね。

成長

腕力↑↑、素早さ↑

最終皇帝もSSを腕力↑↑にしてくれませんかねぇ…

覚醒・継承

ソードチェインはBP5にしましょう。

V-インパクトは必要に応じて、とりあえず様子見で良いです。

またSスタイルが配布されます。

継承可能な技は、

  • みね打ち (BP3 威力E マヒ付与)
  • 流し斬り (BP7 威力C 腕力ダウン)
  • 払車剣 (BP16 威力B 全体)

という、最終皇帝みたいなラインナップです。

流し斬りをBP5にして継承すれば流し斬りしかしないマンにも出来ますが、だから知力が低いんですってば。

白銀の皇帝 総評

ソードチェインで開幕3連続斬+突の知力ダウン

これ以上でもこれ以下でも無いという感じです。

繰り返しになりますが、最近の高難易度ボスにデバフ技を入れるにはそれなりの知力が必要です。

まともにデバフ技を入れたければ、陣形で知力をカバーする必要があるでしょう。

シグモイドフォームがいいですね。

斬突アタッカー(おまけの知力ダウン)と考えると悪くないようにも思えます。

術使ってこないボスなんてまず存在しないですしね。

勇健と銀の壁も相まって、開幕3ターンの単体火力は相当ありそうです。

単体斬、単体突の火力枠に不満がある方は検討しても良いかと。

ただ長期戦になるほど有用性は薄れていきます。

単体斬や単体突はもう十分、ウォーターハンマーウンディーネや秋風流しジニーは持っている、という方は充分代用が効くので不要だと思います。

SS セルマ (おめしあがりください)

久し振りのセルマさん。

SSはこれで3枚目ですが、以前の2枚は限定ですので初のプラチナです。

  • アロンジェ (BP6 威力B)
  • スティングレイ (BP8 威力D 全体)
  • 三星衝 (BP13 威力SS 間接)

BP6で全体攻撃出来る小剣技は初めてですね。

でたらめ矢でもいいのですけど、一応。

プラチナスタイルなので控えめにされているのでしょうが、それにしても三星衝はちょっと寂しい感じ。

アビリティ

  • 能力弱体III (体力)
  • 能力妨害IV (体力)
  • テンションアップIV

能力弱体は攻撃命中時に確率で体力ダウン、能力妨害はラウンド開始時に敵1体の体力ダウン。

体力ダウン特化していますが、現状では体力ダウンの効果ってなかなか実感しづらいです。

器用さダウンだったら面白かった気もします。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 33%
  • 体力 51%
  • 器用さ 81%
  • 素早さ 90%
  • 知力 59%
  • 精神 42%
  • 愛 58%
  • 魅力 54%

器用さはかなり物足りない数値。

素早さがエグイです。

成長

素早さ↑↑、知力↑

成長も素早さ重視。

覚醒・継承

まずはスティングレイをBP6に。

全体攻撃運用(1,2ターン目)の場合は継承無し。

スティングレイ → スティングレイ → 通常攻撃 → スティングレイ → …

全体攻撃運用(1,3ターン目)の場合はSから円舞剣継承。

BP10円舞剣 → 通常攻撃 → スティングレイ → 通常攻撃 → スティングレイ → …

単体攻撃運用であれば、BP6百花繚乱を継承。

百花繚乱 → 百花繚乱 → 通常攻撃 → 百花繚乱 → 通常攻撃 → …

単体攻撃運用で開幕に大ダメージが欲しければ三星衝を覚醒。

BP10三星衝 → 通常攻撃 → 百花繚乱 → 通常攻撃 → …

セルマ 総評

オートで1,2ターン目、もしくは1,3ターン目に全体攻撃が可能です。

加えて過去のSSスタイルがあれば単体攻撃オンリー運用も可能。

周回では上記使い分けで活躍出来そうです。

また体力ダウン特化のアビリティは、ボス戦で役立つ?かもしれませんね。

セルマファンなら周回にボス戦にと運用の幅が大きく広がります。

ただし、2/3ターンで全体突なら既にいっぱい存在していますし、単体突も別に珍しくも何とも無いですね。

アロンジェとかいう誰にも使ってもらえない技かわいそう。

SS ブッチャー (これが海賊だ!)

ブッチャー初のSSスタイル。

ブッチャーと聞くとどうしてもミンサガの「おれたちゃかいぞく おれたちゃかいぞく」が思い浮かびますが、あのブッチャーとは別人なのでしょうか。

ブッチャーもいいのですけど個人的にはそろそろホークの新しいスタイルが欲しいところです。

性能的には結構便利そうです。

  • 恐怖斬り (BP5 威力C 自腕力アップ 敵腕力ダウン)
  • メガホーク (BP11 威力C 全体)
  • ザ・パイレーツ (BP16 威力A 斬+冷 全体)

恐怖斬りは覚醒後BP4で腕力ダウンが狙えます。

腕力ダウン出来る技の中で、一番消費BPが少ないです。

オートで開幕から使い続けてくれるのもいいですね。

ザ・パイレーツは周回のラウンド2以降でぶっ放す運用がどこかで光るかもしれません。

メガホークは…今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

ブレードロールよりはマシですけど。

アビリティ

  • 吸収攻撃III
  • 腕力充填III
  • テンションアップIV

腕力充填は、ラウンド開始時に確定で自身の腕力アップです。

恐怖斬りで毎ターン腕力アップしますし、なかなか強力です。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 87%
  • 体力 70%
  • 器用さ 63%
  • 素早さ 65%
  • 知力 31%
  • 精神 59%
  • 愛 53%
  • 魅力 38%

プラチナですからこんなものでしょう。

白銀の皇帝と同じく、デバフ技を使いたいところですが知力の低さが気になります。

成長

腕力↑、体力↑↑

覚醒・継承

どこで使うかにもよりますが、恐怖斬りだけBP4に覚醒して恐怖斬り連打させるのが一つ。

オートで恐怖斬りだけを使ってくれます。

Sスタイルを持っていれば、いかり落とし(BP8 威力B 腕力ダウン)を継承させると、恐怖斬りオンリーと同様に腕力ダウンしつつ短時間での火力アップが見込めます。

ただし長期的に見ると腕力ダウンさせる回数は減ってしまいます。

Aスタイルからかかと斬り(BP8 威力B 素早さダウン)を継承して、素早さダウン連発というのもありと言えばありです。

ブッチャー 総評

ボス戦で恐怖斬りの腕力ダウンがしっかり決まれば、BP4で連発するので非常に強力だと言えます。

BP4で腕力ダウン出来る技は初めてです。

問題はこの知力で決まるかどうか。

と言っても知力ダウンと違って腕力ダウンの術は存在しません。

現状腕力ダウンを狙う際には物理技を使うしかないので、そういう意味では腕力ダウンのトップキャラです。

恐怖斬りはBP4なら6ターン?7ターン?連続で撃てます。

威力Cですし腕力アップもありますし、継戦火力もなかなかだと考えられます。

ボス戦=長期戦と考えると、吸収攻撃もいいですね。

ボス戦に限って言えば、銀の壁+勇健強撃より吸収攻撃の方が良さそうだと思うのですがどうでしょうか。

このガチャ、引くべき?

長くプレイしている人なら、白銀の皇帝はわざわざ天井を覚悟して引くほどではないかなぁという印象。

弱くはないですが、ボス戦向きなのに銀の壁+勇健強撃というのが引っかかります。

銀の壁+勇健強撃ってむしろ周回向きのアビリティのような。

反対にあまりスタイルが揃っていない人なら、斬単体と突単体と知力ダウンを兼ねられるので一石三鳥の美味しいキャラと言えます。

セルマは周回用突ですが、でたらめ矢でいいやん感が否めません。

体力ダウンがボス戦で戦局を変えるほど刺さるかどうかは未知数です。

様々な場面で活躍出来るようになるので、セルマ好きなら必携でしょう。

ブッチャーは初のBP4腕力ダウンをどう評価するか。

吸収攻撃もあるのでボス戦にも向いていますね。

ただしBP4の恐怖斬りだと勝ててBP5の流し斬りだと勝てない、なんていう敵が来るかどうかは疑問です。

そのために(恐らく育てていないであろう)ブッチャーを高難易度で通用するほど育てるというのも割りに合いません。

オートで流し斬りだけを連発するキャラは少ないので、高難易度ボスをオートで攻略したい、育成も苦にならないというガチ勢の方ならば活躍させられそうです。

白銀の皇帝とブッチャーのデバフ技は、シグモイドフォームの知力枠に置けるのならば斬弱点ボス戦ではかなり活躍するはずです。

他のキャラで代用が効くとは言え、斬弱点ボス戦ではトップクラスの性能を発揮するでしょう。

育て上げられれば。

結論としては、セルマはセルマスキーなら是非。

白銀の皇帝とブッチャーは高難易度ボス戦で使いたい性能なので、育成済みの既存トップキャラに追い付くほど育成してゴルピも捧げて裏も振る覚悟があるかどうか。

覚悟はいいか?私はできてない。

個人的にはスルーです。

残りジュエルが75,000なので、2天井分までは回復させたいのです。

幸か不幸かエンサガに思い入れもありませんし。


広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます