マイメロのAnniversary BD-BOXが届きました

たまゆら

イケメンビーーーーム!

テレビアニメ「おねがいマイメロディ」15周年を記念して、全4シーズン(208話)を収録したBlu-ray BOXが2020年10月28日に発売されました。

以前から予約してあったので、当日の9時半に我が家に到着。

いやぁ便利な世の中になったものです。

「え…?マイメロ…?女児向けのアニメでしょ?たまゆらさんってそっちの人だったの…?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これが面白いのですよ。

目次

おねがいマイメロディ、その魅力

2005年、マイメロディというキャラクターの生誕30周年を記念して製作されたオリジナルアニメが「おねがいマイメロディ」です。

という事でマイメロ自体は1975年に生まれているのですね。

その人気は、サンリオキャラクター大賞12年連続1位だったハローキティを1位の座から引きずり下ろしたほど。

と言っても私個人としては、マイメロというキャラクターは存在こそ知っていれど、好きとか嫌いとかそういう範疇の存在ではありませんでした。

きっかけは2005年に放送開始されたテレビアニメ。

妻がアニメーターの仕事をしていて、マイメロも担当していたため一緒に観てハマってしまいました。

女児向けかと思いきや、狂気渦巻くブラックジョーク、シュールギャグだらけなのです。

こいつが実に腹黒い。

カオスっていうやつですね。

完全にメインターゲットであろう女児を置いてけぼりです。

現在でこそそういうアニメはありますが、当時にしては珍しかったのではないでしょうか。

こんなの日曜の朝から子供に見せていいんか…
これはいくら軍艦ですね。間違いない。

その他の登場キャラクター達も個性的。

中でも際立っているのが、やはりウサミミ仮面でしょう。

「聞こえる聞こえる 愛に悩む人々の叫びが…」

ウサミミカーに乗って出勤するウサミミ仮面様。

Anniversary BD-BOXの内容

内容としては2016年に発売されたBOXと同じです。

「無印おねがいマイメロディ」、「くるくるシャッフル!」、「すっきり♪」、「きららっ☆」の全4シリーズを網羅。

時間にしてなんと72時間にも及びます。

お値段、定価で37,000円也。

永久保存版ですね。

また今回発売のBOXはBlu-rayディスクです。

PS4があって良かった。

ご興味があれば是非一度ご覧いただければと思います。

楽天だと29,000円で売っています。

ちょっと欲しい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる