EaseUS Data Recovery Wizardという無料データ復元ソフトがエグイ便利な件

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

パソコン上の大事なデータを誤って削除してしまった事はあるでしょうか。

私はあります(憤怒)

プライベートなPCでの誤削除ならまだしも、仕事のファイルを消してしまった事も…。

PC上のファイル削除ですが、実は内部的にはファイルへの参照を削除しているだけで、実体そのものはディスク上に残っています。

そのため、誤削除してしまったデータの復元というのは無理な話ではありません。

理論上はゴミ箱から完全に削除したファイルも復元可能です。

そのデータ復元を簡単に実行できるソフトがあります。

世界的シェアを誇るデータ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizardというソフトです。

世の中ほんと便利になりましたねぇ…。

データ復元ソフトは色々ありますが、今回紹介するEaseUSの優れている点は何よりも使い方が簡単という点です。

しかも500MBまでのファイルなら無料。

すげ。

EaseUS Data Recovery Wizardの使い方

テスト用の画像ファイル、EaseUS_tama.pngをドキュメントの下のEaseUSフォルダに作ってみました。

たまゆら画伯渾身の画像。

達筆。

そんでもって削除してみます。

Shift+Delで完全に削除。

ゴミ箱にすら残しません。

ああ、私の大事な大事な画像ファイルがこの世から消えた…。

でも大丈夫。

EaseUS公式サイトからソフトをダウンロードします。

https://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html

無料ダウンロードをクリック。

今すぐインストールします。

インストールが終わったらEaseUS Data Recovery Wizardを実行。

削除してしまったファイルの存在していたドライブをスキャンします。

(ゴミ箱をスキャンでも同じです)

該当フォルダを確認してみると、EaseUS_tama.pngがあるじゃないですか。

復元したいファイル名が分かっていれば、右上の検索ボックスにファイル名を入力する事でも見つける事が出来ます。

ファイルをダブルクリックしてみるとプレビューが表示されます。

右下の “リカバリー” をクリックすれば復元完了です。

これだけ。

え、なにそれすごい。

無料復旧分は500MBまでですが、SNSで情報シェアすると2GBまで、有償版を購入すればサイズ無制限で復元出来るそうです。

大事なファイルを消してしまったという時でも安心ですね。

いやもうほんと便利な世の中に(ry

データ復元ソフト EaseUS Data Recovery Wizardのインストールはこちらからどうぞ。

こういう世のため人のためになるようなソフトウェアの開発っていうのは楽しいでしょうね。

私もシステムエンジニアですが、こういう一般の方が触るようなソフトウェアは扱わないので、ちょっと羨ましいです。