毎月結婚記念日のススメ

たまゆら家では毎月9日は結婚記念日としてちょっと良いご飯を食べます。

8月9日は11年と4ヶ月の記念日。

普段は毎月9日は大抵外食するのですが、今日はもう暑くて暑くて。

奥さんと子供はシャワーを既に浴びたそうなので、ピザハットのデリバリーと迷ったのですが、仕事帰りにスーパーへ買い出しに。

 

どどーん。

お寿司 500円が2個

ピザ 300円

メンチカツ 200円

(写真には載ってないけど)フライドチキン 200円

チーズケーキ 200円

発泡酒 130円が2本(普段は第三のビールなので発泡酒は高級品なのです)

大人2人と子供1人で、しめて2,000円とちょっと。

 

お寿司は奥さんと子供の分。

私は今これを書きながらメンチカツの残りとチキンの食べかけを齧りつつビールを飲んでいます。

いやー贅沢ですな。

どうでもいいですけどメンチカツって美味しいですよね。

 

これは個人的な考えなのですが、給料はちゃんと使うべきだと思っています。

子供の教育費は必要です。

自分たちの老後に向けた貯金も必要です。

もしかしたら明日にでも大地震があってお金がたくさん要るようになるかもしれません。

それでも、だからと言って節制続きの人生に何の価値がありましょうか。

お金なんてね、無くなったら無くなったで意外と何とかなるもんです。

身の丈にあった “ハレの日” はちょいちょい設けていくのがいいのではないでしょうか。

(2,000円ぽっちで何を偉そうにと思うかもしれませんが、気持ちが大事ですよこういうのは)

 

普段記念日なんて全く気にしない旦那様諸兄も、何て事無い日をこじつけて家族とお祝いをすると明日への活力に繋がるかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる