【子連れ相模原外食】 一周回って日高屋が美味しい (橋本駅 ラーメン)

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

若い頃は「日高屋なんて」と思っていましたが、齢30も後半に差し掛かってくると素朴な味わいが胃に沁みますね。

しかも安い。

いいお店だぁ…。

JR横浜線、相模線、京王線が乗り入れる、相模原の誇る(?)ターミナル駅、橋本。

JR改札内横浜線ホームから入れるこの日高屋ですが、駅の外側からも入れるというなかなか特殊な作りをしています。

ホーム側から入店した場合の席は電車を待つ人がささっと食べる事を想定してカウンターのみ、駅の外側から入店した場合の席はカウンターの他にテーブルも用意してあります。

子供を病院に連れて行った帰りに二人で駅の外側から入店。

カウンター席に着席です。

カウンター越しに見えるのはホームと電車。

面白い光景です。

メニュー

公式HPより抜粋。

安いすなぁ。

ここには載っていませんが期間限定メニューも結構あります。

今だとチゲ味噌ラーメンとかですね。

モツ野菜ラーメン好きだったのですが、最近見かけないような?

いただきます。

まずは何はなくともビール。

330円は非常にリーズナブル。良心的価格でございます。

子供のリクエストで、中華そば+半チャーハン+餃子6個セット840円を注文。

私は飲んでいるので、子供が残した分をもらうだけです。

単品だと中華そば380円、半チャーハン260円、餃子230円なので、計870円。

セットだと30円お得ですね。

ちなみに麺類は全メニュー大盛り無料です。

普通に食券を出すと「大盛り無料ですがどうしますか?」と聞かれます。

(橋本店だけかも?)

子供用の取り皿とフォークも何も言わずとも出してもらえました。

駅ナカ店なのに親切ですね。

久しぶりに中華そばを食べましたが、こんなに魚介風味したかなぁという感じ。

とても美味しいです。

チャーシューは3枚で、こちらも思っていたより美味。

麺は相変わらずの透明なツルツル小麦感ゼロの麺ですが、この一杯で380円は凄いなぁと改めて思います。

中華そばも美味しかったですが、チャーハンのクオリティにびっくりしました。

具材こそ悲しい感じですが、これ美味しいです。

いつまででも食べていられそう。

と思ったら、隣の席のサラリーマンは単品チャーハン大盛りだけを注文していました。

うっ…アリだな…。

あとは餃子ですね。

餃子は、うん、まぁ味的には普通。

でも大きくて食べごたえがあります。

6個で230円の価値は十二分にあります。

久しぶりに中華そばを食べたら思ったより美味しくて、今後帰りがけにちょくちょく寄ってしまいそうで怖いです。

しかしいくら中華そば380円と言っても寄ったらビールも頼んでしまいますし、そうすると計710円…いかんいかん。

でも汁なしラーメンが一番好き

飲んだ後にどーーーーーしてもラーメンが食べたくなって、帰路一人で日高屋に寄る事があります。

その場合、大体迷った挙句に汁なしラーメン(570円)を頼みます。

油そばってやつですね。

これは先月だかの飲み会の後に食べたやつ。

丼のそこに魚介風味の醤油スープが入っています。

別添で半熟卵付き。

ぐっちゃぐちゃに混ぜていただきます。

ジャンクさ全振りメニュー。

でもよくよく考えたら、普通の中華そばのスープを濃くしただけのような気も…?

具材も麺もほとんど中華そばと一緒ですし。

麺量が非常に多く途中で飽きてくる危険がありますが、そんな時に卓上のラー油とお酢がまたいい仕事をします。

にんにくも欲しいところですが卓上には置いてありませんね。

店員さんに言えば出してもらえるのでしょうか。

なんかカロリーが1,000kcalオーバーだとかいう噂を耳にしたような気もしますが、聞こえない振りをします。

…今度から飲んだ後は中華そばにしようかな。

ああでもやっぱり汁なしラーメンを頼んでしまうのでしょうね。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます




広告