【ロマサガRS】 VERY HARD 7-2-5 パイロヒドラ 戦闘力27,000台討伐

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

2019年2月8日にメインストーリーが更新されました。

全体的にHPが多く、麻痺の効くモンスターが多いです。

ロマンシング麻痺。

新しいステージでは属性強化付きの武器がDROPします。

VERY HARD 7-1-3 剣のグラディウス

VERY HARD 7-1-5 棍棒のバトルハンマー

VERY HARD 7-2-2 槍のアーメントゥーム

VERY HARD 7-1-4 大剣のタタラ一番

詳細についてはまた後日記事にします。

ひとまずVERY HARDラスト「冥府より出づ」のボスを倒しましたので動画でご紹介。

広告



編成

道中に出現するガーゴイルは麻痺もスタンも効くため、影縛りルージュと召雷ロックブーケにフェイントモニカを編成。

ボスのパイロヒドラは3回攻撃で単体に攻撃してくるため、鳳天舞の陣のパリイアルベルトカーで凌ぎます。

アルベルトカーが無ければAスタイルのベアでも良いと思います。

最後の1枠は事故に備えて再生光の使える白薔薇姫。

かなり耐久PTです。

出現モンスター

Round1はガーゴイルが2匹

Round2はガーゴイルが3匹

Round3はボスのパイロヒドラが1匹です。

Round1

ガーゴイルが2匹です。

HPがかなり高いですが、麻痺とスタンが効くので無力化させます。

Round2

ガーゴイルが3匹。

まともにやり合うと危険です。

消耗必至。

麻痺が入るようにしっかりお祈りしましょう。

ところで既存ステージと比べて麻痺が入りにくくなっているような気がします。

敵のステータスが上がっているからですかね。

ルージュ大先生の影縛りでもたまに麻痺を外します。

Round3

ロマサガ3のパイロヒドラです。

ヒドラ革をよこせー

有効な状態異常は無し。

弱点は陽と陰です。

攻撃は3回攻撃で、突攻撃の牙、熱属性打攻撃の火炎、雷属性術攻撃の電撃、風属性術攻撃の冷気で、全て単体攻撃です。

火炎が2つあるので単体と全体なのかと思いましたが、全体火炎は撃たれませんでした。

たまたまなのか、全体火炎は無いのか。

牙は小剣攻撃扱いなので腕力デバフをしてもダメージを抑えられません。

器用さデバフ技は槍技の活殺獣神衝がありますがBPが重く連打は難しいですね。

BPの軽い器用さデバフ技の実装が待たれるところです。

動画

かなりアルベルトカーに攻撃が集まっていますが、これは相当運が良い方です。

ところで今回実装されたステージで一番難しいのは7-2-3「塔・中層」だと個人的には思います。

ドビーが大量に出てきてイドブレイク連発してくるやつ。

あそこも同じように鳳天舞パリイで攻略しました。

パリイ無い人あそこクリア出来るんかいな…。

逆に育成に向いているのは7-2-1「逃走」ですね。

ある程度の戦力があってロックブーケやルージュやエメラルドにヒーラーを組み込めばオートで周回可能かと思います。

(VERY HARD7-2-1の攻略記事はこちら)

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます