【ロマサガRS】 せんせいの集中特訓講座 上級3(斬) 高速オート周回

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

2020年4月10日より開催されている、「せんせいの集中特訓講座」上級3(斬)のオート周回攻略です。

何やら一気に色々実装されたので混乱しますが、せんせいのイベントに関してやる事は下記の通りです。

  1. メインか聖石洞窟で「答案用紙」がDROP
  2. 交換所で「出席簿」を手に入れる
  3. デイリータブの「せんせいの集中特訓講座」をプレイ(10分間)
  4. クリアするとせんせいのピースが手に入る

集中特訓講座は「斬向き」、「突向き」の違いがあり、それぞれ難易度が分かれています。

難易度が高いほどせんせいのピースが多く手に入ります。

初回クリア報酬は無いので、自分のいける中で可能な限り高難易度を10分間周回すると良いです。

上級3の斬がおすすめ。

上記とは別に、いつでもスタミナ0で練習できる「予習」があります。

予習で最適なパーティを作っておいて、10分間の本番に臨みましょう。

予習は初回クリア報酬があるので忘れずに全てプレイしておきましょう。

ちなみに予習は技Rank上がるようです。

広告



上級3(斬) 出現モンスター

Round1 シュラーク4体

Round2 シー4体

Round3 ジャン1体

全モンスター斬弱点です。

Round1のシュラークはHP20,000くらい?で縦に4体並んでいます。

Round2のシーはHP17,500くらいで、こちらも縦に4体並んでいます。

Round3のジャンは結構硬いです。HP80,000以上ありそう。

上級3(斬) 編成例

結局シフとヘクターとコーデリアと全部引いてしまいましたので、シフとヘクターを入れてみました。

ついでに育成用のせんせいも。

いや、周回速度を追い求めるならクルリンする時間も削るべきだとは思うのですが。

Round1はシフとヘクターの縦範囲2発で沈めています。

真空断のRankが上がればスペキュレイションの先頭で1発で倒せるかもしれません。

Round2はビューネイのアースライザー。

限界近くまで知力を高めてRankも上げてHP満タン石を付ければギリギリワンパン届きます。

Round3は残りで総アタック。

最終皇帝男はここで無明剣・連を使いたいので、可能な限り素早さを下げています。

水鳥剣使い、残像剣使い、メガホーク使い、マドレーン、エレン(ぶった斬り)、アセルス(ブルームローズ)、アイシャ(茜舞)、この辺りが役に立つかと思います。

まぁ連携発動したら全て水の泡なのですけどね。

ははは。

動画

10分間で10回もクリアすれば上出来でしょう。

この動画が52秒です。

まぁそんなに頑張らなくても、せんせいをLV50にするくらいのピースは余裕で集まります。

しかしこのイベントくらい、GB2モンスター相手で画面が白黒になって「必殺の一撃」が流れるくらいの演出があっても良かったと思うのですけど。

ダメですか。


広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます