【ロマサガRS】 2章2話 周回おすすめやDROP武器やストーリーまとめ

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

2020年4月22日、2章2話が実装されました。

前回が3月25日なのでかなり早いですね。

いいペースですよ。

本記事の内容は下記の通りです。

・ストーリーの紹介
・属性毎のおすすめ周回ステージ
・狙うべきDROP武器

広告



2章2話のストーリー

2章は1章から15年後のお話です。

魔王に孕まされたリズは、ジョーと男の子の双子を出産。

男の子は行方不明に。

ジョーを欲するフェイガン帝から守るため、産後すぐにボルカノ・ウンディーネに預けられたジョー。

強キャラ感バリバリな15歳に育ちました。

で、2話です。

  • ジョーを救出するぞ!(え?いつの間に捕まった…?)
  • 召喚された英雄は歳を取らない
  • ハリードは33歳
  • マドレーンは偉くなった
  • ジョーはリズに会いたくない
  • ジョーはオウルにかくまってもらっている?
  • 迷いの森にボルカノ・ウンディーネ・ジョーが住んでいる?
  • 唐突に、触れたら死ぬ霧()に追われるポルカたち
  • リズ逃げ遅れるもみんな無視して全力疾走
  • リズとジョー、15年振りの再会
  • 新たな少年(ジョーの双子?魔王?)とカルマンが悪だくみ
  • フェイガン帝、偽物説
  • ゲンちゃんが仲間に

こんな感じです。

なんか、全然進んでいないですね…

おすすめ周回育成ステージ

前話と同様、ボス戦がある2-2-5が一番上限が高いパターンです。

ただ今回2-2-5のボス、ナイトフラワーはマヒや混乱や睡眠といった状態異常のオンパレードなので、安定周回は難しいです。

来月また新話が来るのであれば、ここは無理に2-2-5で上限を目指す必要は無いかと思います。

どうしても2-2-5を周回するなら弱点の斬でメンバーを固めて、状態異常対策に知力ダウン技があると良いかと思います。

アセルスのミラージュステップが輝くか。

あとは植物なので大木断も良い感じです。

と実装時は思っていたのですが、素早さダウンさせれば楽勝でした。

斬育成 2-2-4

全モンスターが斬弱点です。

Round1で2体、Round2で1体、Round3で2体と出現数が少なく、全モンスター気絶耐性0ですので、気絶も有効です。

斬攻撃が痛いので小手装備を。

突育成 2-2-3

全モンスターが突弱点です。

攻撃力が非常に高いです。

個人的に恒常バーバラのスタン付与がいい感じに決まって助かっていますが、バーバラ使っている人なんてほとんどいないでしょうね…

打育成 2-2-2

全モンスターが打弱点です。

Round2, Round3では冷も有効。

冷・雷 高速周回 2-2-1

低HPの冷・雷弱点モンスターがわらわら出てきます。

炎も有効。

マドレーンやガラハドや海の主の娘がいるとかなり捗ります。

斬 高速周回 2-1-3

低HPの斬弱点モンスターがわらわら出てきます。

マドレーン、ビューネイ、ミルザ、茜舞継承の恒常アイシャ、その他全体攻撃持ちを入れれば高速周回しつつ完全育成枠を2~3作る事が可能です。

かまいたちがHPが若干高めなのでかまいたちが残る場合、縦範囲もありです。

ただしここは1-2-5と上限は同じです。

狙うべきDROP武器

弓の “剛弓” と杖の “霊銀の杖” が新しくDROPします。

剛弓は武器威力アップ、霊銀の杖は素早さが上がります。

剛弓は是非取っておきたいです。

器+と、イーリスを使うなら風+です。

DROPを狙う場所は前述の2-1-3が良いでしょう。

霊銀の杖は…無理に取る必要は無いかと思います。

バブルスナップ(スタン)を使う1周年ウンディーネ用に取るかどうか考える程度ですね。


育成上限の2-2-5の攻略記事はこちらです。

2020年4月22日に解放された2章2話。 1話と同様、ラストの2-2-5だけ成長上限が高いパターンです。 2-2-5の...



なにこれ欲しい。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます