【FFRK】 ☆6氷魔石シヴァ(物理有効) ティナ大暴れの巻

 

☆6魔石、全種類討伐済みですので、現在は物理魔法反対の復路に挑戦中です。

ほとんど魔法有効が残っているのですけどね。

魔法苦手です。

 

魔法タイタン、魔法ラムウと来て、今回は物理シヴァを討伐しました。

各種魔石の攻略記事は既に書いていますので、ここでは雑記的にどんな挑戦をしたのかを紹介したいと思います。

 

シヴァとの戦い方、魔法有効の攻略は下記の記事にまとめてあります。

あわせて読みたい
【FFRK】 ☆6氷魔石 シヴァ(魔法有効) ティナシンクロ&ビビ覚醒 攻略
【FFRK】 ☆6氷魔石 シヴァ(魔法有効) ティナシンクロ&ビビ覚醒 攻略 はぁ~~~閃技も無ェ、マテも無ェ (自己責任)マギアもそれほど走って無ェ (自己責任)おらこんな魔石嫌だぁ~ (因果応報) まぁシンクロは運良く引けたのです...

 

物理シヴァしんどい

フェーズ1はいいのですよ。

問題はフェーズ2です。

氷の壁を壊さないとケアルジャで泥沼化します。

この氷壁が硬い硬い。

というか、このフェーズ2の氷壁の処理がシヴァの全てだと思います。

魔法なら召喚やアルテマがあるのですが、物理だと侍のなで斬りくらいしか選択肢が無く辛いところです。

 

あとは細かいところでフェーズ2開幕にデスペルが必要な事と、フェーズ2で纏っていないとストップ食らう事と、壁が欲しい事くらい。

 

メンバーどうしよう

さてメンバー選出です。

手持ちはチェインは、ギルガメッシュとロック。

手持ち覚醒は、バルフレア、セフィロス、バレット、ノクティス、バッツ。

 

まぁ一応大チェインですし、ロックよりはギルガメッシュでしょう。

どうせどっちも覚醒持っていませんし、どっちも纏い直せますし。

 

バルフレアは、覚醒で纏えるしバーストでも纏い直せるし機工士アビで弱体も出来るしで当確。

セフィロスの炎覚醒はOF追撃というありがたい性能であり、また専用で纏い直せるので当確。

 

残り1枠に悩みました。

バレットは、フレイムオファがバルフレアに取られているので厳しいし、そもそも覚醒以外に纏う手段が無い。

ノクティスは纏う手段ゼロ。

でも専用アビ最大精錬してあるしLBもあるしちょっと使ってみたい。

バッツはバーストで纏えますが、バーストか…

という感じ。

 

他に選択肢としてはデシくんを連れて来るというのもあったのですが、いまいちしっくり来ず。

 

ラブ・ストーリーは突然に

と、Mirrativという動画配信アプリで配信しながら最後の1人をとっかえひっかえしつつグダグダとプレイしていたのですが、「ティナシンクロいけんじゃね?」という話になりまして。

 

ティナシンクロアビは、

  • 左が5回炎+炎強化
  • 右が全体に限界突破可能な召喚魔法

という、まさにシヴァにうってつけの効果です。

加えて専用アビリティのライオットソードは、4回炎or風+魔法防御無視の炎or風という効果。

ライオットソードは最後の魔法防御無視の部分で、シンクロ中なら物理有効であろうと軽々限界突破して凶式を解除してくれます。

もうこれはティナで決定でしょう。

 

最終メンバー

そんなこんなで最終的には下記メンバーに決定。

 

セフィロス … 覚醒、纏専用、OF

ティナ … シンクロ、OF、奥義

ウララ … ☆6閃技、超絶1、覚醒

バルフレア … ☆6閃技、覚醒、OF

ギルガメッシュ … ☆6閃技、チェイン、纏超絶

フレンドは壁です。

 

いや…改めてこうやって列挙すると、「倒せて当然じゃん」というくらい揃っていると言えそうですが…。

お酒飲んでいるからね、仕方ないね。

 

戦闘の流れ

開幕からチェインを使っていきます。

ゲージが貯まり次第、ティナはシンクロ、バルフレアも☆6閃技から覚醒を使ってしまいます。

セフィロスは専用必殺で纏いながら適当に攻撃。

 

フェーズ2は、まずデスペル。

ティナとバルフレアは重式纏いが残っているので引き続き攻撃。

セフィロスは再度専用必殺で纏って攻撃。

ギルガメッシュもストップ対策に纏います。

氷壁はティナのシンクロルナイフリートで破壊します。

壁も忘れずに更新。

 

フェーズ3に入ったら満を持してセフィロス覚醒で締めです。

 

と、ブツブツ喋りながら討伐しているMirrativの動画が残っているのでここに載せようかと思ったのですが、なんかえらい画質が悪いのですよね。

これは私の回線が悪いのか、はたまたMirrativってこういうものなのか…。

 

☆6魔石だいぶ楽になっている

当たり前ですけどインフレしていますね。

結局苦戦したと言っても4日で倒せました。

しかも配信で喋りながらです。

シヴァ実装当初に物理で倒した時はもっと試行錯誤したはずです。

 

物魔反対の復路は、☆6魔石があり、レコードボードや専用アビがあり、シンクロや☆6閃技等の強力な技があり、だいぶ楽になる印象です。

これくらいの難易度なら、酔っ払っていても適当にやっていても数日で倒せますね。

良い感じだと思います。

FFRKのエンドコンテンツは難しすぎるのですよ。

最高難易度が絶夢に移ったから☆6魔石が緩和されているのでしょうね。

絶夢は…今の私はタクティクス以外はちょっと手が出ません…

 

シヴァとの戦い方、魔法有効の攻略は下記の記事にまとめてあります。

あわせて読みたい
【FFRK】 ☆6氷魔石 シヴァ(魔法有効) ティナシンクロ&ビビ覚醒 攻略
【FFRK】 ☆6氷魔石 シヴァ(魔法有効) ティナシンクロ&ビビ覚醒 攻略 はぁ~~~閃技も無ェ、マテも無ェ (自己責任)マギアもそれほど走って無ェ (自己責任)おらこんな魔石嫌だぁ~ (因果応報) まぁシンクロは運良く引けたのです...

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる