【クラクラ】 TH9 全壊第7弾 王道ゴレウィズからのホグ

 

クラン員のリプレイです。

ゴレウィズヒーローで敵援軍とアーチャークイーンを処理し、横からホグを出すTH9王道の攻めです。

 

TH9くらいが一番ゲームとしてバランスが良い気がします。

1つ1つのユニットが活躍しますよね。

いや、TH13とかでももちろんその意識は大事なのですが、ユニットすぐ死ぬじゃないですか。

数で押さないとどうにもならないと思うのですが、え、私が下手くそなだけですか。

 

ゴレホグで大切なのは、とにかく敵援軍とアーチャークイーンの処理です。

あとは流れでゴーレムやヒーローが盾になっているところを横からホグでなぎ倒していくイメージですね。

 

目次

相手の配置

高TH帯でよく見かける四隅に大きい部屋がある配置です。

いわゆるサザンクロスとかいうやつ。

 

どうやって攻めたか

敵アーチャークイーンがど真ん中に鎮座しています。

クラン城も中心にあるため、本隊で中央に攻め込むプランニングが必要です。

 

ウィザードでサイドカット

赤いところにウィザードを出してカットします。

敵防衛施設の攻撃範囲をよく見て、撃たれないようであればウィザードだけで。

防衛施設にかかるところはゴーレムを出した後にウィザードを出します。

 

黄色にゴーレムとバーバリアンキング、アーチャークイーンを進めます。

周りの施設をしっかりカットしないと、ヒーローズが外に逸れていってしまいます。

 

VS アーチャークイーン&防衛援軍

白色が削れている状態で、ゴーレムとヒーローズが黄色を進みます。

敵アーチャークイーンと防衛援軍とぶつかるのでレイジでパワーアップ。

 

横からホグを投入

更に白色が削れますので、あとはもう青色にホグを出していくだけです。

ホグの天敵はウィザードの塔と巨大爆弾なので、ここにヒールを落とします。

 

また、3時方向から防衛施設が消えていきますので、3時にウィザードを出しておくと時間切れへのケアにもなります。

 

具体的な編成

自前のゴーレムと援軍ゴーレムの2体、それからヒーローズを本隊とします。

ウィザードはサイドカット用、及び時間切れ防止用に多めに用意。

呪文は本体に1発レイジと、残りはヒールで。

今回は未使用でしたが、事故った時の事を考えていざという時のためのウォールブレイカーを積んでいるのがニクいです。

 

動画

細かいテクニックとしては、ホグは一気に出さず、ヒールの範囲内にいるホグが防衛施設のタゲを取ったらその横から追加でホグを出す、というものがあります。

このリプレイではそれがしっかりできています。

(最後のウィザードの塔のところ)

ちょっと難しいのですが、巨大爆弾で全滅したりする事故を避けるためにも分散して出す方法は有効です。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる