【ロマサガRS】 2022年GWガチャ(ブルー、ゲンさん、クーン)レビュー

たまゆら

ゲンさんはそんなこと言わない

2022年4月28日よりゴールデンウィークガチャが開催されています。

ラインナップはブルー、ゲンさん、クーン。

一足早い水着コスプレです。

何故水着かって、ゴールデンウィーク → ゴールデン繋がりでオーラムザクザクイベント → オーラムザクザクと言えばリゾート地のグレートアーチ → グレートアーチと言えば海 → 海と言えば水着、という流れなのでしょうね。

それならそれでイベントストーリーが欲しかったところですが。

日々戦いに明け暮れるクラヴィス調査団と異界の戦士たちが一時の休息を求めてリゾート地でバカンスを楽しむも予期せぬトラブルに巻き込まれ…なんてこれほど作りやすいお話もないですよ。

目次

SSブルー (歴史ある世界で)

あらやだイケメン。

前回スタイルが1年以上前の旧正月ですか。

しかし1年で新スタイルが出るならマシな方かもしれないこのシステムどうにかならんですかね。

  • サンライトチェーン (BP1→0 威力E)
  • 陽光縦鎮 (BP11→8 威力SS 縦)
  • 陽花光柱 (BP13→10 威力B 全体 素早さダウン大 ファスト)

BP0の術攻撃、流行りの高ダメージ縦、そしてファスト全体素早さダウン大と優秀な技が揃っています。

陽花光柱の全体素早さダウン大はこちらの攻撃が命中しにくいような超高難易度で活きるでしょうか。そんな難易度でブルーの攻撃が当たるのかどうかという疑問は湧きますが祈ればヘーキヘーキ。

回避パーティの序盤を安定させるのにも便利そうです。

アビリティ

  • 光の隆盛 (常時味方全体の陽ダメージアップ中)
  • 練気熟達I (ターン開始時、知力と精神アップ小 & BP+1)
  • 闘練烈攻II (常時与ダメージアップ & BP12で戦闘開始)

耐久アビリティが精神アップくらいしか無く、かなりアグレッシブ。

光の隆盛は与ダメージ10%アップです。

悪くはないですけど同じ効果(属性違い)を1年近く前にサルーインが持ってきていましたよ。

そこはもっと盛ってもバチは当たらないかと。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 35%
  • 体力 51%
  • 器用さ 40%
  • 素早さ 88%
  • 知力 110%
  • 精神 80%
  • 愛 50%
  • 魅力 56%

体力低いのがちょっとイメージ通りでかわいい。

成長

知力↑↑、素早さ↑

ブルー 総評

  • 陽 SS縦2連
  • ファスト全体素早さダウン大
  • 継承次第で全体やら単体やら
  • 周回時の置物 陽ダメージバッファー

一番活躍するのは威力SS縦2連を活かした周回でしょう。

開幕に威力A全体の超風+を使えるようになったのも良き。

BP13スタートなら開幕雲興打ててもっと良かったのに。

しかし同じ全体BP12で火の鳥+はSなのに超風+はAなのですね。

素早さダウンは継承ヒートウェイヴ+で継続していく事も出来て優秀。

なのですが高難易度で使うには耐久アビリティが無いのがちょっと気にはなります。

耐久面さえカバーしてあげれば、毎ターンの知力精神アップとBP+1を活かして長期戦もイケます。

敵が必中とかいうクソアビを備えているケースが増えてきたので回避パーティの足しにはならないかもしれませんが、それでも命中のサポートは出来ますね。

SSゲンさん (お先に頂いてるぜ)

ウェーイってなんだ。オグニアナならまだしも。

ところで「飛影はそんなこと言わない」って発言は実際には無かったそうですね。

あ、ちなみに棍棒使いです。

原作の鉄パイプでロープをぶった斬ったエピソードから来ているのでしょう。

「原作サガフロ1に棍棒無いから錬成武器全部売ったわ」という人はご愁傷様です……もちろん私もです。

  • 鉄管斬 (BP1→0 威力E 打+斬)
  • 至福の一杯 (BP7→5 ターン終了時BP+4 & 行動順補正低下(3ターン))
  • 西瓜三閃 (BP12→9 威力SSS 打+斬)

至福の一杯がレアな技です。

1ターン消費しますが以降3ターンは自然回復と合わせてBP7回復。そして行動順補正低下。

長期戦では無茶苦茶有利になるので以降のスタイルにも継承候補となります。

超至福の一杯(3ターンBP+5)とかが出ない限りは。

ゲンさん好きは確保したいですね。

アビリティ

  • 療養活性II (ターン開始時、HP極小回復 & 腕力アップ中)
  • 勇猛不撓 (常時与ダメージアップ & 一度だけHP0になったら最大HPの50%で踏みとどまる)
  • 超撃加熱 (OD時与ダメージアップ & 偶数ターン時に5回までヒートアップ)

毎ターン腕力が上がりつつ、更に偶数ターン毎にヒートアップの永続与ダメージアップが段階的に強化されていきます。

BP回復技といいトコトン長期戦向き。

スタイルLV50補正値

  • 腕力 110%
  • 体力 90%
  • 器用さ 78%
  • 素早さ 70%
  • 知力 31%
  • 精神 75%
  • 愛 40%
  • 魅力 44%

ただでさえ素早さが高くないのに行動順補正低下まで入るので先手を取るのは難しそう。

裏を返せば虎穴陣で使いやすいとも言えます。

成長

精神↑↑、腕力↑

ゲンさん 総評

  • 高難易度アタッカー
  • 棍棒幻闘場の絶対的エース
  • 斬 単体イベントボス周回
  • 打 単体イベントボス周回
  • 今後の新スタイルにも至福の一杯を継承したくなるかも

踏みとどまると毎ターン極小回復持ちという最低限の耐久アビリティを備えつつ、長期戦になるほど増す火力と強力なBP回復手段を併せ持つ長期戦向けアタッカー。

火力より生存能力が優先されるような超高難易度で起用するのは難しそうですが、Romancingや幻闘場くらいであれば活躍間違い無しです。

特に幻闘場は棍棒勢が貧弱なので、当分の間は強くて硬い絶対的なエースを張れるでしょう。

三剣刀+を継承すればデスマスターもなんのそのです。

SSクーン (魚が飛んでる!)

長かった…いやぁ本当に長かったですね。

サガフロ1の主人公の一人、そしてメカと並びサガシリーズの魂とも言えるモンスターキャラのクーンが超久し振りのスタイル追加です。

って、なんか人化していますけど。

ゲッコとしての誇りはドゥシタ(人違い)

  • ブロウキック (BP3→2 威力E ランダム2回)
  • 護りの指輪 (BP5→3 全体3ターンガードアップ特大 ファスト LP-3)
  • フラワーロンド (BP12→9 威力B 全体 味方全体3ターンモラルアップ小 敵全体3ターンガードダウン小)

護りの指輪は超強力ですが、消費LPの都合で1回しか使用出来ません。

フラワーロンドは全体攻撃しつつ3ターン味方全体の与ダメージが増える技。

サポート性能◎

アビリティ

  • 攻勢結束II (味方全員生存時、味方全員与ダメージアップ)
  • 戦気の波動I (ターン終了時、確率で味方全員ODゲージアップ)
  • プロテクトハイテンション (常時与ダメージアップ & 被ダメージ軽減)

自身は被ダメージを軽減しつつ、味方の与ダメージを上げたりODゲージを増やしたり。

サポート性能◎

スタイルLV50補正値

  • 腕力 103%
  • 体力 74%
  • 器用さ 30%
  • 素早さ 113%
  • 知力 30%
  • 精神 80%
  • 愛 45%
  • 魅力 50%

腕力も素早さも凄いですね。

成長

腕力↑↑、素早さ↑

クーン総評

  • 高難易度向け サポーター
  • 打 単体イベントボス周回 (ふみつけ+継承)
  • 打 全体周回サポート
  • 周回時の置物 与ダメージバッファー

いてくれるだけで味方の全ダメージがアップし、更にODゲージも溜まりやすくなるというサポーター。

更に技で味方の与ダメージをアップさせる事も。

山場では護りの指輪で被ダメージを大きく軽減出来ます。

本人もプロテクトハイテンションで最低限の被ダメージ軽減手段を持っており、隙はありません。

隙はありませんが、何でしょうかこのモヤっと引っかかる感じは。

一度倒せれば良いという高難易度クエストの場合、重視されるのは耐久サポート能力である事が多く、そういう意味ではクーンが貢献出来るのは「戦闘中に1回だけ3ターンガードアップ」しかありません。

中期決戦のクエストやレイドボスのダメージコンテストであればその性能を如何無く発揮してくれそうですが。

そしてそれらのクエストでクーンがいないとクリア出来ないか?と問われるとたくさんの疑問符たちを飲み込んでしまいます。

このガチャ、引くべき?

いつもの前提を置いておきます。

  • キャラ好きなら溺愛出来るレベル
  • それぞれ得意分野ではトップクラスの働きをする
  • ジュエルに余裕があるなら取っておくに越した事はない

上記前提の上で、「キャラ愛が無い&ジュエルにもそこまで余裕が無い人が性能で引くべきか」という話ですが……「棍棒幻闘場で苦戦しているならゲンさんを」です。

いやもちろんジュエルや実弾に余裕があるなら全部取っておくべきですよ。

ブルーはファスト全体素早さダウン大が唯一無二の活躍をする可能性はあります。

クーンの護りの指輪がドハマりする高難易度が来る可能性もあります。

が、これらは「可能性がある」に留まります。

対して幻闘場の月次報酬は貴重なので、棍棒幻闘場が終わっていなければ多少無理をしてでもゲンさんを狙うのはアリだと思います。

幻闘場が終わっていてジュエルに余裕の無い方はステイでも良いのではないでしょうか。

総合評価について、手持ち状況やプレイスタイル等、各プレイヤーで様々な考え方がありますが全部ぶっ飛ばして無理やり評価するなら、ブルー ≧ ゲンさん = クーン(棍棒幻闘場が終わっているなら) としたいと思います。

ブルーとクーンは取っておけば役に立つかもしれないし立たないかもしれない。

ゲンさんの至福の一杯が超欲しくなる激ツヨ追加スタイルがあるかもしれないし無いかもしれない。

分かるかそんなもん。

しかし少なくともブルーの縦2連は高確率で周回引率出来るかと。

個人的には

残りジュエル3万ちょい。

天井分のジュエル割っているこの状況でクローディアが来たらと思うと動悸と悪寒と血と汗と涙が止まりません。

よって断腸の思いでスルーとさせていただきとうございます。

同時開催のウンディーネ/ファティーマ/エミリアガチャのレビュー記事はこちらです。

開催中の赤魔道士/フリーレ/フラーマ殿ガチャのレビュー記事はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる