Lepowのモバイルディスプレイとかいう便利アイテムが我が家にやってきました

たまゆらのアイコン画像たまゆら

便利な世の中になったものです

モバイルディスプレイってご存知ですか?

私は知りませんでした。

「在宅勤務が捗るように」と社長が購入してくれたのですが、これが凄い便利でして。

なんでもっと早く導入しなかったのかと後悔しているところです。

目次

モバイルディスプレイって何?

一言で表すと、ペラッペラのディスプレイ。

ノートPCのディスプレイ部分だけぶち折った感じのアイテムです。

もしくはタブレットと同じ形と言ってもいいですね。

サイズは色々あるようですが、今回は大きめの15インチを入手しました。

とにかく軽くて薄いので簡単に持ち運べます。

折り曲がるスマートカバーが付いているので、単体で自立も可能。

モバイルディスプレイで何が出来るの?

「で、それで何するの?」って話ですが、HDMI機器やType-C-USB機器の映像出力が可能です。

「HDMIってなんじゃらほい?」という方もいるかと思いますが、今の世の中、ほとんどの映像機器がHDMIです。

要するに、大体のものが映せます。(投げやりな説明)

具体的には、

  • PCディスプレイとして。またサブディスプレイとして画面領域を広げる事も
  • PS4やSwitch等のゲームが出来る
  • DVDプレイヤーとかも映せる
  • (Type-C対応なら)スマホ画面も映せちゃったり
  • レトロゲームも出来るよ

こんな感じです。

「持ち運べるテレビ番組が映らないテレビ」と言えば分かりやすいでしょうか。

PCの画面が広がるので仕事が捗ります。

PCで作業をしながらゲームが出来ます。(いきなり脱線)

家族がテレビを使っている時でもゲームが出来ます。

リビングでも寝室でも使いたい時に使いたい場所で使えます。

ブログを書きながらFFRKも捗ります。

右の方にググっと持っていくと、右の画面に移動します

いっぱいあるけどどれがオススメなの?

せっかく導入するのですからかなり調べました。

かなり調べましたが、大体15インチだと2万円前後なのですが、性能的にはほとんど一緒です。

えいやっと決めてしまって良いと思います。

付属品のケーブル類だけ一応確認しておいた方が良いとは思いますが。

私はLepowというメーカーのものにしてみました。

決め手はケーブル類が全部付属している事に加え、「保護フィルムが付いていたから」。

それだけです。

あれを買い足すだのこれも必要だの、そんなのめんどくさいだけです。

品質に関しては、こんなもの使ってみないと分かりませんしね。

実際使ってみると映像は綺麗だし、スピーカーはしっかり左右に付いているしで大満足です。

特にスピーカーは想像以上でした。

個人的におすすめの使い方

個人的には、プレステ2やWiiやクラシック系(ファミコンとかスーファミとかプレステ1とか)がプレイ出来るのがありがたいです。

最近55インチの4Kテレビを買ったのですが、これでプレステ2とかやるともうギザッギザもギザッギザで。

テーブルに置いた15インチくらいがちょうどいい感じです。

私が語る物語を聞いていきませんか?
クラシック系はHDMIを標準装備しているのでそのまま接続可能。

プレステ2やWiiはHDMI端子を持っていませんので、少し工夫が必要です。

モバイルディスプレイとプレステ2だけではプレイ出来ません。

この辺の詳細については後日、別途記事を投稿します。

コロナもまた流行ってきてしまいましたので、おうちでレトロ―ゲーム、いかがでしょうか。

もちろんPS4やSwitchもやXboxも。

私はこれを買いました。どうせ買うならAmazonの方が安いですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる