レトロゲーマーおっさんが驚いた、プレステ4で出来る事まとめ

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

たまゆら
プレステ4がついに我が家に

我が家は私も妻も息子もゲームをやるのですが、最新ハードがプレステ2(と普通のWii)というレトロゲーマー一家です。

ゲーム機というのはディスクを挿入してゲームをするものであり、かろうじてDVDも観る事が可能、というものでしかありませんでした。

そんな我が家に遂にやってきましたプレステ4。

とりあえずコントローラが無線で度肝抜かれたのですが、まだまだ他にもプレステ4の凄い機能がたくさんあるそうなので、調査結果をまとめておきたいと思います。

なんという時代錯誤の記事…。

まぁしかし私みたいなレトロゲーマーはこのブログを読んでくれている人には意外と多いのではないかと勝手に思っていますので、「はぇー、すっごい…」と一緒に感じてくれれば幸いです。

プレステ4で出来る事

  • LAN接続(有線/無線)
  • Blu-ray、DVD再生
  • Bluetooth
  • USBポート
  • Webブラウザ
  • 各種動画アプリ
  • ヘッドホンがコントローラに差さる
  • プレイ動画を勝手に録画
  • YouTubeやTwitterに直接投稿可能
  • テレビ以外へのリモート出力

LAN接続(有線/無線)

ゲーム機がネットワークに繋がります(驚愕)

繋がなくても遊べるのですが、知ってる人や知らない人と一緒にオンラインゲームをする事が出来ます。

また、ゲームや動画等をインターネット上で購入し、本体HDDにダウンロード保存して遊ぶという事も。

もうこれだけで凄いと思う。

Blu-ray、DVD再生

プレステ2ではDVDだけでしたが、プレステ4ではBlu-rayも再生出来ます。

CDは再生出来なくなったそうです。

ポンコツクエスト買おうっと。

Bluetooth

近距離無線規格のBluetoothに対応しています。

というわけで純正コントローラが無線です。

その辺に売っている無線のマウスやキーボードやヘッドフォンも使えます。

USBポート

USBメモリ(HDD)を本体に差せば、プレステ4本体のHDDに保存したスクリーンショットやプレイ動画をコピーする事が出来ます。

SSD(HDDの速いバージョンみたいなやつ)を接続してゲームをSSDにインストールする事で、Loadingが短くなるという使い方も出来るようです。

最近SSD安いですし、これちょっと試してみたい。

Webブラウザ

普通にWebブラウザがあるので普通にWebサイト閲覧が普通に可能です。

もうね、普通にほぼパソコン。

各種動画アプリ

スマホやタブレットを使う人ならお馴染みの、各種動画アプリもインストール可能です。

YouTube、Amazonプライムビデオ、Hulu、NETFLIX、DAZN等々。

もちろんWebブラウザでも見れるのでしょうけど、専用アプリがあれば便利なのはスマホとかと一緒ですね。

ヘッドホンがコントローラに差さる

これ、個人的にへーーーーーーーとなりました。

便利すぎません?

無線ヘッドフォンなんて持ってないよーという方でも、普段使っている有線のイヤホンやヘッドフォンをコントローラに接続して快適プレイ。

子供が勉強している時はミュートでゲームをやっていたのですが、そのストレスから解放されました。

深夜に爆音でゲームをするのも捗ります。

プレイ動画を勝手に録画

直近15分のプレイを勝手に録画しています。

15分経ったら上書きしてまた15分録画なので、ディスク容量を圧迫するものではありません。

コントローラ上で操作すれば現在の自動録画分を別枠として保存してくれます。

今から録画するぞー!と準備しておかなくても「あ、今のとこ保存しておきたい」と思ったらいつでも動画保存出来るという事です。

もちろん手動での録画も可能です。

YouTubeやTwitterに直接投稿可能

アカウントを連携させればYouTubeやTwitterにスクリーンショットや動画を投稿する事が可能です。

これやってみたのですが、いいですね。

動画のトリミングも視覚的で、Windows標準のフォトアプリよりよっぽど分かりやすいです。

動画録画 → トリミング → YouTubeへ投稿という一連の流れを、ソファーに座ってテレビ画面で無線コントローラと無線キーボードで完結させるってなんだか現代人っぽいです。

YouTubeへのアップロードは結構時間がかかるのですが、バックグラウンドでやってくれるので待っている間にゲームも出来ます。

テレビ以外へのリモート出力

テレビ以外にも、スマホ、タブレット、パソコン、vitaにも出力する事が出来ます。

しかも無線で。

どんだけ便利なの。

布団でゴロゴロ寝落ちするまでプレステ4も可能ですし、ネットワークが繋がっていれば外からでも遊べます。

というわけで手始めにvitaに出力してみました。

詳細は下記の記事に。

この記事ではネット環境がある場合のリモートプレイの設定、ネット環境が無い場合のリモートプレイの設定、またそれぞれの注意点をご紹介しま...

プレステ4すごい

とりあえずざっくりになりましたが、入手して一週間ほど触ってみてのレビューでした。

無線コントローラーで本体電源入れたり切ったり出来るだけで、すげーーーーー!となっています。

「おっちゃんおっちゃん、こんな事も出来るでよ」というのが他にもあれば教えてもらえると助かります。

というかプレステ4の発売日、2013年11月て6年以上前かい…

そして我が家の今までの最新ハードであったプレステ2は、なんと2000年3月の発売でした。

そりゃ電源オフも本体ボタン長押しからコントローラ操作に進化しますね。