【クラクラ】 クラン対戦リーグの報酬計算式とハンマー仕様まとめ

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

2019年4月から新しい計算式となりました。

下記記事にまとめています。

2019年4月より、リーグ戦の報酬メダル計算式が変更となりました。 新しくなった報酬計算式 凄く簡単になりました。 まず所...

楽しい楽しい初リーグ戦が終了しました。

我がセッたまクランはクリスタルリーグIIでエントリーされ3勝4敗残留、という無難な結果に。

まぁそれはいいのですが、お楽しみの報酬タイムです。

リーグ戦報酬の計算式

209メダル。

結構もらえるようですね。

どういう内訳かと言うと、

クラン勝利数 * 勝利ボーナス + 個人獲得星数 * 星ボーナス

となるようです。

勝利ボーナスと星ボーナスは所属リーグで決まります。

リーグ戦画面の右上、iアイコンをタップすると確認できます。

クリスタルIIは勝利ボーナスが19、星ボーナスが8。

クラン勝利数は7戦中何回勝ったか。

緑色のレ点が勝ったところですね。

3勝です。

個人獲得星数は画面右下のシーズン情報から確認できます。

たまゆらは19個星を取っています。

というわけで先ほどの計算式、

クラン勝利数 * 勝利ボーナス + 個人獲得星数 * 星ボーナス

に当てはめると、

3 * 19 + 19 * 8 = 209

となります。

残念ながらスタメン15人に選ばれていない方も、クラン勝利数に応じたメダルはもらえます。

この場合、3 * 19 = 57ですね。

※ ここまでの計算式は現在使用されていません。

ボーナスメダルの配分について

※ ボーナスメダルの配分ルールについては2019年4月以降も変更無しです。

上記個人報酬とは別に、リーダーとサブリーダーはメダルを好きな人に配分できます。

今回は5人に対して70メダルずつでした。

人数もメダル数も変更できないようです。

(5 * 7 = 350メダルを全員で均等配分とか、1人に350メダルとかは無理)

配布可能人数は7戦中何回勝ったかに依存しています。

クリスタルリーグ3勝なので5人に配布。

クリスタルリーグ4勝なら6人に配布です。

マスターリーグ3勝で6人に配布出来る事も確認出来たので、所属リーグによって配布可能人数が異なるようです。

メダル数は所属リーグに依存しています。

クリスタルリーグIIは1人70メダルずつですが、クリスタルリーグIは75メダルずつ、マスターリーグIIIは80メダルずつです。

ちなみにこれを配らないと通常対戦が行えません。

ハンマーの仕様について

リーグショップで購入可能なハンマー各種。

まず大工が空いていないと使えません。

大工が空いていない状況でハンマーを使おうとしたらエメラルドを請求された。

大工が空いていれば未着工の施設に対して使うことで即時アップグレード完了、そして資源は使いません。

XBとかITとかイーグル砲とか、工期が長くて高価な施設に使うといいですね。

ですがガンガン稼げる人ならハンマー買うより大工のポーションの方がお得だと思いますよ。


リーグ戦の仕様についてまとめた記事はこちら。

クラン対戦リーグが始まりましたね。 簡単に言うと、マッチング係数関係無しの殴り合い、です。 賛否両論あるかと思いますが、私はこれ...

クラン内でのボーナスメダル分配ルールについてうだうだ考えた記事はこちら。

(クラン対戦リーグの報酬計算式とハンマー仕様についてはこちら) クラン対戦リーグ、2回目が終了しました。 今回はボーナス...

『【クラクラ】 クラン対戦リーグの報酬計算式とハンマー仕様まとめ』へのコメント

  1. 名前:クラクラ/クランリーグの報酬 – 釣りとバイクが趣味なんだ。 投稿日:2018/12/20(木) 01:26:52 ID:98045ad99 返信

    […] ※参考サイト/たままが ●【クラクラ】 クラン対戦リーグの報酬計算式とハンマー仕様まとめ […]

    • 名前:tamayura 投稿日:2018/12/20(木) 11:04:09 ID:87d70418c 返信

      ご丁寧に引用ご紹介いただきありがとうございます。