【上溝イベント】 上溝地区社会福祉協議会の流しそうめんイベントに参加してきました (2019年8月24日)

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

学校だか学童だかでこんなパンフレットをもらってきました。

最近子供が流しそうめんやりたいと言っていたので、これは絶好のチャンスです。家庭用の流しそうめんマシーンみたいなものを買わされたらたまったもんじゃありません。

参加費が子ども100円、大人200円というのもいいじゃないですか。

というわけで、行ってきました。

ちょっと曇ってるように見えますが、暑かったです。ものすごく。

参加費を払うと、綴りのチケットを貰えました。

そうめん、からあげ、わたがし、かき氷、飲み物の5枚。

これで子ども100円、大人200円って凄いですね。

てっきり流しそうめんの料金がこれで、あとのからあげとかは別料金だと思っていたのでびっくりです。

というわけで早速かき氷。

流しそうめんは食べ放題でした。

しかも本格的な竹仕様。

このイベント、毎年やっているのですかね。

これより有意義な100円の使い方を私は知りません。

もしやっているなら来年も是非参加したいと思います。


どこがお金を出しているんだ?

と思って調べてみたのですが、上溝地区社会福祉協議会というところが主催しているそうです。

以下、上溝地区社会福祉協議会Webページより。

「住民の皆さんの福祉活動への深いご理解による「福祉募金」活動をはじめとして、自治会、民生委員・児童委員協議会、ボランティアグループとの協力・連携により様々な事業を展開し、ボランティアの育成など地域福祉の推進を目指しています。」

だそうです。

え、この流しそうめんは募金で成り立っているの…?

マジで??

んなバカなと思ってもう少し調べてみると、具体的には「赤い羽根募金」が財源の一つのようです。

なるほど、それなら何となくイメージが湧きます。

赤い羽根、懐かしいですね。

最近見ないような気もしますが。

上溝地区社会福祉協議会 HP

http://www.sagamiharashishakyo.or.jp/chikushakyo/kamimizo/

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます




広告