初めての動画編集をしながら人生について思いを馳せる

たまゆら

はい、よーいスタート

たまゆら、齢36にして動画編集の勉強を始めました。

気を整え、拝み、祈り、構えて編集していきたい所存。

目次

いきなりどうした?

ブログに動画を載せるために、YouTubeに動画をアップロードしてブログにリンクを張るという手法を取っています。

直接自分のサーバに動画をアップロードするとサーバの容量を食うためです。

ブログ内で充分説明をしている(と思っている)ので、動画はあくまで補足でしかなく無編集でも良いかなぁと考えていたのですが、YouTubeの方でもチャンネル登録者が100人以上いらっしゃる状況です。

100人なんて動画をアップロードしている人の中では無茶苦茶少ない事は分かっていますが、それでも100人も「気が向いたらお前の動画観てやんよ」と思ってくれているとか奇跡ですよ。

私のLINEの友達、妻と会社の先輩の2人しかいないのに。

で、そんなチャンネル登録していただいている方々は、きっと、恐らく、多分ですけど、ブログを読んでいない方も多いと思うのです。

多分ですけど。

「YouTubeのチャンネル登録機能を使いこなす人間」と、「ブログを読む人間」は層が異なるのではないかと。(偏見)

YouTubeって難しくないですか。

私、動画投稿用にアカウントは持っていますけど、チャンネル登録とかした事ないですしやり方分からないですし、たまに音楽の動画は視聴しますけど視聴履歴とかも使い方分からないから毎回検索していますし、検索しても出てくる動画も毎回バラバラでアァァァァァってなってますし。

こんな最新鋭なシステムを使いこなせる方はきっとブログを読む必要が無い。(凄い偏見)

そしてブログを読んでくれている方は、ブログ内に動画のリンクがあるのですからYouTubeを使いこなせていてもチャンネル登録なんかする必要皆無ですしね。

もしブログをフォローしてくれていて、かつチャンネル登録までしてくれている人がいたらド変態ですよ、抱いてください。

というわけで、私の無編集の無味乾燥なYouTube動画しか観ない人にも何らかの恩返しがしたい。

そう考えているわけです。

そのための動画編集

スーパープレイをアップロード出来ればそんな事考える必要もないのですけどね。

ただの平々凡々なサラリーマンにそれを求めるのは酷というものです。

ですので妥協案として、面白い動画、役に立つ動画を作ろうと。

そのための動画編集。

ずっとやってみたいと思っていたのですが、ようやく一歩踏み出せました。

邪剣波とかかっています。(激ウマギャグ)

いわゆる「biimシステム」です。

biimシステムってなんじゃらほいという方もいるかと思いますが、ゲームのタイムアタック動画で一世を風靡した方のお名前です。

biim兄貴が中央に本編、下にセリフ枠、右に解説枠を設けた動画を投稿したところ「これいいじゃん」と評判になったため、このようなフォーマットを「biimシステム」と呼ぶようになりました。

動画製作環境の構築は思ったほど時間はかからなかったですが、動画製作自体は噂にたがわず大変ですね。

30秒くらいのテスト動画を作るのに1時間くらいかかりました。

環境は整ったので、あとはやるだけです。

……ところでこれを私がやって本当に需要があるのでしょうか。

と考えてしまうほど大変です。

いやいやきっと喜んでくれる人がいるはず。

一人でも観てくれる人がいるならやりたい。

絵も描けるようになりたい

biimシステム左下のアイコンもそうですし、動画内に何かエフェクトや簡単な絵を入れたい場合もそうですし、ブログ内の細かいバナーやら何やらもそうなのですが、自分で絵が描けると捗るなぁと思いました。

(そもそも私がブログやTwitterで使ってるアイコンって著作権に引っかかっているのでは…)

現在、ブログ内の素敵な絵は報酬をお支払いして描いていただいております。

報酬をお支払いする事自体はいいのですが、小さい案件を気軽に頼みにくいというのがあります。

正式依頼すると、クオリティ保持のため相手方の負担になってしまうのではないかとか、やり取りが多くなって相手方の時間を奪ってしまうのではないかとか、見合う報酬が払えているのかとか、とにかくその界隈に明るくないため心配事が尽きないのです。

微妙に関係無い話ですが、私は人の時間を奪ってしまう事に非常にストレスを感じてしまうのです。

私自身の時間を取られる分には全然構わないのですけどね。

そんなこんなで、今後もし動画編集を続けるのであれば、せめて真っ直ぐな線や綺麗な丸やピカチュウくらいは描けるようになりたいなと。

まともな絵を描くために何が必要なのですかね。

タブレットはあるのですけど。

(練習時間だと思います)

人生は短い

ブログも書きたい、動画編集もしたい、絵も練習したい、ドラムも叩きたい、ゲームもしたい。

ちなみにたったこれだけの、誰が読むんだか分からないようなこの記事を書くのに2時間くらいかかっています。

お前ほんとに全部出来んのか、家庭持ちのアラフォーサラリーマンやぞ。

それでも「今日より若い日はない」のです。

まいていこう。(大嵐幸太郎)

絵を描くならこういうペン買った方がいいのでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメントいただけると喜びます

コメントする

初回コメントは承認制となります。内容確認→反映までしばらくお待ちください。

目次
閉じる