【子連れ相模原外食】 長浜ラーメンではない長浜ラーメン(相模原 ラーメン)

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

個人的に2番目に好きなラーメン屋さんです。

20回以上は訪問しているでしょうか。

相模原駅から徒歩10分ほど、ラーメン屋が立ち並ぶ通りにある、「長浜ラーメン」。

いわゆる長浜ラーメンというのは博多ラーメンのようなとんこつだと思うのですが、ここは「長浜ラーメン」という店名なのに、想像とまるで異なるラーメンが出てきます。

「長浜さん」が開業したお店だから「長浜ラーメン」という店名にしたのかと思うほどです。

店内はテーブル席とカウンター席が半々で、内装はレトロ調。

飲み会終わりに深夜に一人で行くと大勢のおっさんたちが無心にラーメンをすすっており、また休日の昼間に行くとテーブル席は子連れ家族で賑わっています。

どちらも画になる、そんな懐の深いお店です。

メニュー

基本はとんこつ正油ラーメン、600円。

これに各種トッピングです。

替え玉は100円。

とんこつ味噌ラーメンとつけ麺もありますが、どちらも個人的には微妙でした。

いただきます

瓶ビールが400円と安いのが嬉しい。

替え玉7つ頼むと色紙を店内に飾ってくれます。

これ行くたびに結構更新されてる気がする…。

世の中には替え玉7つも食べられる人間がそんなに存在しているのでしょうか。

マキシマムザホルモンのライブで必ず行われる恋のおまじないの掛け声、「麺かたコッテリ」はこのお店が由来となっています。(八王子店の方ですが)

メンバーのダイスケはんは、替え玉9つ食らった事があるそうです。

と言ったところで、とんこつ正油ラーメン、600円。

麺かたコッテリオーダーです。

初めて食べた時はちょっと衝撃的でした。

替え玉一回でスープがほとんどなくなるほどスープがどろっとしています。

そして一口目にガツンと鼻を抜ける魚介の風味。

(いい意味で)意識の低いジャンク感。

トッピングは固ゆでの玉子が半分、何の変哲もないチャーシューとのりとメンマ、そして八王子発祥という事で玉ねぎです。

一応卓上には紅しょうがや激辛高菜やゴマやすりおろしにんにくといった、いわゆる長浜ラーメン用のトッピングが並んでいますが、このラーメンに合うかどうかは人それぞれでしょうか。

個人的には色々試せるので好きです。

にんにくは間違いない。

長浜セット、150円。

餃子3個に半ライスと目玉焼きで150円はお得でしょう。

目玉焼きは完璧な半熟です。

どろっとした魚介とんこつスープとライスが合います合います。

私が正油ラーメンと替え玉と瓶ビールで1,100円。

妻が正油ラーメン(味玉トッピング)と替え玉で800円。

息子が正油ラーメンで600円。

長浜セット、150円。

しめて2,650円でお腹がはちきれるかと思いました。

(どう考えても食べ過ぎ)

ものすごいジャンク感でとても万人受けするとは思えませんが、ハマる人はハマります。

1ヶ月に1回食べたくなる中毒性があります。

アクセス

お店HP : http://www.nagahama-ramen.com/

住所 : 神奈川県相模原市中央区中央4丁目5-1 (相模原駅徒歩10~15分)

営業時間 : 11:00 ~ 翌5:30

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます




広告