ロピアの照焼チキンピザがオーケーより美味しい件

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

相模原市民の食卓を支える2大巨塔スーパー、オーケーストアとロピア。

オーケーストアは鶏胸肉が100g38円、ロピアは豆苗2パックで100円が強いですね。

どちらも大変お安く助かっております。

全体的に肉はオーケーストアがほんのちょっと安く、野菜はロピアの方がちょっと安い印象。

まぁそれでもどちらも安いですが。

広告



スーパーのピザ戦争

どちらのスーパーでも自家製ピザを取り扱っています。

なんでピザなんでしょうね。

しかしこれがどちらも美味しいのです。

この日は橋本駅のロピアで照焼チキンピザを購入、580円。

オーケーストアの方がピザの価格自体は安いのですが、具材の乗りっぷりはロピアの方が断然勝っています。

最初からカットされているのもいいですね。

価格を取るか質を取るかという状態ですが、個人的にはロピアの方が価格に対する満足度が高いと思います。

というかですね、どちらにも言える事なのですが、480円とか580円とかそんなレベルではなく美味しく量もあります。

ほんと宅配ピザだったら2,000円くらい取られるんじゃないかというクオリティ。

文句無しにおすすめできます。

車じゃないと持って帰りづらいというのが玉に瑕ですが。

話の趣旨とは逸れますが、ロピアでこんなものも買ってみました。

ファミリーサイズガーリックライスチキン。

これ、写真では分かりづらいですが重量1kg以上あります。

ガーリックライスチキンパーティー。

ガーリックががっつり効いていてちょっとピリ辛で子供には勧められないですが、大人的には美味しかったー。

3日くらいこれで持ちそうです。

広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます