【子連れ相模原外食】 焼肉 本山で焼き肉カーニバル (相模原駅)

ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

相模原駅近くの “焼肉きんぐ” に行こうと思ったのですが、まさかの2時間待ち。

私、食にこだわりがない分、外食で並ぶのが苦手なのです。

というわけで長浜ラーメンにしようか、おやじにしようか、村田屋もいいけどどうせ混んでるよなぁ…六郷は大好きだけどテーブル席無いし…どうせ空いているであろう金太郎でのんびりもいいかなぁ…、なんて考えながらラーメンストリートへ。

そこでふと目についた焼肉 本山。

そういえばそんなお店がある事は知っていましたが入った事はありませんでした。

なかなかこじゃれた店構え。

相模原の焼肉と言えば “いくどん” が強いですが、せっかくですのでお邪魔する事に。

向かって左の入り口から入るとテーブル席に、右の入り口から入ると座敷席に問答無用で案内されるようです。

店内テーブル席と座敷席で壁があるわけでもないのに。

不思議なシステムです。

広告



メニュー

安くはないですが、焼肉屋として特別高くもなく。

至って平均的な、いわゆる普段使い向けの価格設定です。

私はいつも激安焼肉の安安ばかり行くのでこれでもちょっと高く感じますが、一般的な焼肉で言ったらむしろ安い方でしょう。

そもそもなんで焼肉って高いのでしょうね。

七輪の管理費用なのでしょうか。

生中は500円を切っているので合格です。

はなまるあげます。

今回は頼みませんでしたが、玉子スープとライスセット(おかわり無料)が380円というのはお得だと思いました。

むしろこれだけでいいのでは。

いただきます

もちろんまずはビールです。

これがないと始まりません。(なにが?)

牛タンの中で一番安かった「タン下」、480円。

これでも十分美味しかったですよ。

量もあったし大満足です。

中落カルビと豚トロ。

さすがに安安と比べたらクオリティが段違いです。

値段が違うのですから当然ですが。

子供がとうもろこしを頼んでいました。

なんというか、こう、焼きとうもろこしってノスタルジックですよね。

たまに食べると激烈美味しいです。

ラストは冷麺です。680円。

冷麺は安楽亭が一番美味しいと思いますが、ここのも美味しかったです。

歯ごたえが凄かった。

あと結構辛いです。

おすすめ。

おなかいっぱい食べてお酒も飲んで家族3人で6,000円。

まぁそんなものでしょう。

安安なら3,000円台で収まるでしょうが、それはそれ、これはこれ。

たまにはこういう贅沢もいいですね。

店長さんの雰囲気も良い感じでした。

またお邪魔したいと思います。

アクセス

住所 : 神奈川県相模原市中央区中央4-4-1

相模原駅を背にして大通りをまっすぐ進んだラーメンストリートのとこです。

激安焼肉 安安の記事はこちら。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されました。 もちろん薬もなければワクチンもないわけで、まだまだ予断は許さない状況で...


広告



広告



ボタンを押すと記事を拡散していただけます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すとフォローしていただけます